グラフィックはここまで進化!初代『Star Wars Battlefront』と最新作の比較動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

グラフィックはここまで進化!初代『Star Wars Battlefront』と最新作の比較動画

海外では11月17日に発売された、EA DICEのSFシューター最新作『Star Wars Battlefront(STAR WARS バトルフロント)』。本作と2004年にリリースされた初代『スターウォーズ バトルフロント』の比較映像がIGNより公開されています。

メディア 動画
グラフィックはここまで進化!初代『Star Wars Battlefront』と最新作の比較動画
  • グラフィックはここまで進化!初代『Star Wars Battlefront』と最新作の比較動画
  • グラフィックはここまで進化!初代『Star Wars Battlefront』と最新作の比較動画
  • グラフィックはここまで進化!初代『Star Wars Battlefront』と最新作の比較動画

海外では11月17日に発売された、EA DICEの『Star Wars Battlefront(STAR WARS バトルフロント)』。本作と2004年にリリースされた初代『スターウォーズ バトルフロント』の比較映像がIGNより公開されています。

映像では、最新作にも登場する惑星ホスの反乱同盟軍基地内やスノースピーダー、ベガーズ渓谷におけるXウイング、緑の惑星エンドアにおけるイウォークの住処を比較。マップだけでもライティング、テクスチャ、3Dモデルが高解像度化したことによって、かなり映画のビジュアルに近づいたことを確認出来ます。

なお初代『スターウォーズ バトルフロント』は、Pandemic Studioが開発したPC/PS2/Xbox向けのシュータータイトル。当時の公開前だった映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を除く、エピソード1からエピソード6までをテーマにしたマップを収録していました。
《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. 7年間で遂げた様々な進化…海外メディアによる『Fallout 4』と『3』の比較映像

    7年間で遂げた様々な進化…海外メディアによる『Fallout 4』と『3』の比較映像

  2. 『Mortal Kombat』サブゼロのFATALITYを科学的に解説する検証映像!

    『Mortal Kombat』サブゼロのFATALITYを科学的に解説する検証映像!

  3. 超でけェ!『Fallout 4』海外ファン制作の巨大ビル―Mod、コンソールコマンド使用せず!

    超でけェ!『Fallout 4』海外ファン制作の巨大ビル―Mod、コンソールコマンド使用せず!

  4. エイプリルフールアップデートで『Minecraft』そのものが大幅に変更、クリーパーに笑顔を

  5. 『スカイリム』ステルス要素をそのまま実写化!明らかに不自然だコレ…

  6. オリジナル版のCMを思い出させる『バイオハザード RE:2』海外実写トレイラー!

  7. ラブドール製造修理シム『Plastic Love』ティーザー映像! お客様のニーズを満たす快楽の館

  8. ドラゴン藤波辰爾も!『WWE 2K16』DLC/シーズンパス情報&トレイラー

  9. 海外ユーザーが『Fallout 4』最高難易度を"0キル"クリア!【ネタバレ注意】

  10. お馴染み海外鍛冶屋が『Bloodborne』ノコギリ鉈を制作!可変機構まで再現

アクセスランキングをもっと見る

page top