今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編

デベロッパーVblank Entertainmentは、2012年にリリースされた2Dオープンワールドアクション『Retro City Rampage』の続編となる、『Shakedown Hawaii』を発表しました。

ニュース 発表
今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編
  • 今度は16bit風! Vblank新作『Shakedown Hawaii』が発表―『Retro City Rampage』の続編

デベロッパーVblank Entertainmentは、2012年にリリースされた2Dオープンワールドアクション『Retro City Rampage』の続編となる、『Shakedown Hawaii』を発表しました。


舞台は前作から30年後。早期リタイアしていた主人公はなおざりにされている組織を再建するために再び立ち上がります。破壊可能な環境や大量の武器などを特色としており、ビジュアルは8bit風から16bit風へと進化しています。


『Shakedown Hawaii』のリリース時期は未定。現在確認されている対象プラットフォームはWindows PC/PS4/PS Vitaとなっています(Mac/Linuxおよび3DSでのリリースも計画)。なお、12月5日から6日にかけて行われるPlayStation Experienceには本作がプレイアブル出展されるとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『コール オブ デューティ ワールドウォーII』がPS Plus加入者向けに100円セール実施中!

    『コール オブ デューティ ワールドウォーII』がPS Plus加入者向けに100円セール実施中!

  2. 神々が戦う基本プレイ無料MOBA『SMITE』にクトゥルフ参戦決定! 狂気に備えよ…

    神々が戦う基本プレイ無料MOBA『SMITE』にクトゥルフ参戦決定! 狂気に備えよ…

  3. SNK作品20本以上が「Twitch Prime」で無料配信決定! 第1弾として『KOF 2002』など7作品が5月27日より提供

    SNK作品20本以上が「Twitch Prime」で無料配信決定! 第1弾として『KOF 2002』など7作品が5月27日より提供

  4. テンセント子会社が資本業務提携によりマーベラスの筆頭株主に―世界レベルのIPの育成、5Gへの対応見据え

  5. 初代『アサクリ』開発者がゲーム出荷直前の最もクレイジーな5日間を語る―「CEOの子供がプレイして……」

  6. Epic GamesストアにてPC版『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』期間限定無料配信が開始

  7. PS4スペシャルセール「Days of Play」6月3日より開催!―本体とソフトのセットやPSVR、『デススト』『プレデター』など多数のソフトがお得に【UPDATE】

  8. ドット絵TDアクション『Aegis Defenders』Steam上でも無料配布開始に

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 御年90歳のゲーマーグランマ、ギネス世界記録「最高齢のゲーム動画投稿YouTuber」に!認定の喜び語る【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top