中国Tencent社が、Riot Gamesの株式を完全取得―雇用環境を充実化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国Tencent社が、Riot Gamesの株式を完全取得―雇用環境を充実化

中国のゲーム企業Tencent社が、『League of Legends』のRiot Gamesの株式を完全に取得したと発表されました。Tencent社は、2011年に4億ドルを投じてRiot Gamesの筆頭株主となっており、今回の株式取得でRiot Gamesが完全な傘下に入ります。

ニュース 発表
中国Tencent社が、Riot Gamesの株式を完全取得―雇用環境を充実化
  • 中国Tencent社が、Riot Gamesの株式を完全取得―雇用環境を充実化
中国のゲーム企業Tencent社が、『League of Legends』のRiot Gamesの株式を完全に取得したと発表されました。Tencent社は、2011年に4億ドルを投じてRiot Gamesの筆頭株主となっており、今回の株式取得でRiot Gamesが完全な傘下に入ります。

今回の買収に関してRiot Gamesは、給与の改善や福利厚生の充実、開発環境の向上が見込めると伝えており、社員の貢献に報いるより良い雇用体系へ移行するとのこと。『League of Legends』などのゲームタイトルに与える直接的な影響は不明です。

Tencent社はRiot Games以外にもEpic Gamesの40%の株式を所有し、Activision Blizzardへ投資していることでも知られています。2014年のNewZooの調査では世界最大のゲーム企業と報告されており、今後の動向に注目を集めることとなりそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ポストソビエトなオープンワールドMMORPG『Stalker Online』が今秋Steam配信予定

    ポストソビエトなオープンワールドMMORPG『Stalker Online』が今秋Steam配信予定

  2. 机の上に小さな工場を建設する『Little Big Workshop』発表! 色々な製品を製造して出荷しよう

    机の上に小さな工場を建設する『Little Big Workshop』発表! 色々な製品を製造して出荷しよう

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. これこそクレイジー? タクシー運転手シム新作『Taxi Simulator』発表!

  5. TGS2019で『DEATH STRANDING』新グッズ販売!ねんどろいどじゃんぼ「ルーデンス ブラックVer」など

  6. バンナム『ミスタードリラー』『風のクロノア』『ワギャンランド』など5つの『アンコール』作品の商標を出願

  7. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  8. 新作トラック運転シミュレーター『Truck Driver』がPC/PS4/XboxOne向けに発表!

  9. 『スーパーロボット大戦V』『X』のPC/スイッチ版の発売が決定

  10. レーシングシム『Assetto Corsa Competizione』初のアドオン「Intercontinental GTパック」を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top