『I am Bread』PS4版が国内配信開始―食パンさんのありがたいコメントが到着 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『I am Bread』PS4版が国内配信開始―食パンさんのありがたいコメントが到着

インターグローは、パンを操作して綺麗に焼きあがるゲーム『I am Bread』のPlayStation 4版を、12月25日より国内で配信開始したと発表しました。併せて本作の主人公である食パンさんよりありがたいコメントが届いているのでご紹介します。

ニュース 発表
『I am Bread』PS4版が国内配信開始―食パンさんのありがたいコメントが到着
  • 『I am Bread』PS4版が国内配信開始―食パンさんのありがたいコメントが到着
  • 『I am Bread』PS4版が国内配信開始―食パンさんのありがたいコメントが到着
  • 『I am Bread』PS4版が国内配信開始―食パンさんのありがたいコメントが到着

インターグローは、パンを操作して綺麗に焼きあがるゲーム『I am Bread』のPlayStation 4版を、12月25日より国内で配信開始したと発表しました。併せて本作の主人公である食パンさんよりありがたいコメントが届いているのでご紹介します。

    以下、食パンさんのありがたいコメント

    このゲームのタイトルは「I am Bread」、その名の通り「私はパン」。
    パンの地位、パンの存在、己の存在を確立するために生まれたゲームだ。

    「朝食はパン派」を復権させるべく、私(パン)を操作し、綺麗に焼きあがるのが目的になる。
    「パンを操作し、綺麗に焼きあがるゲーム」と聞いても、何を言ってるのか解らないと思うので、プレイ動画を撮影した。是非とも見てもらいたい。

    動画を見ていただければ明白だろうが、私(パン)には手足がない。
    私(パン)を操作するのは、手足のあるカラダに慣れてしまった諸君には非常に難しいはずだ。

    操作が難しくて、心がくじけそうになることもあるだろう。
    思い通りに動かないカラダに、イライラすることもあるだろう。
    一体何のために、このゲームをプレイしているのか、疑問に思うこともあるだろう。

    そんなときは思い出して欲しい、このゲームは「パンが焼かれるゲーム」なのだと…

    「お前は私(パン)であり、私(パン)はお前なのだ」
    最初は不慣れでも、お前が私になったとき、必ずうまくいくことだろう。
    己を見失わないためにも、「私はここにいるぞー!!」と叫びながらのプレイを推奨する。

    役割になりきることを「ロールプレイ」という。
    このゲームこそが、真のロールプレイングゲームなのだ。
    PS4「I am Bread」本日配信開始。よろしくっ!

    ※剣やポーションが登場しません。銃や戦車が登場しません。
     敵をひたすら倒し優越感にひたることができません。
     悪を滅ぼしヒーローになることができません。
     期待に応えられず、申し訳ございません。

    ※パン派の皆様のためのゲームです。
     操作中に不快を感じた場合、パン派になりきれていませんので、
     ただちにパン派になる努力をしてください。

    ※マルチプレイ未対応です。フレンドと狩猟に出かけたりはできません。
     12月25日なのに1人でPS4をプレイしたい紳士淑女にオススメです。

    ※1,500円で気軽に入手できるダウンロード専用ゲームです。
     年末年始の帰省先で暇になったとき、近場のゲームショップに行かなくても、
     PlayStationストアでダウンロード購入することができます。


    【製品概要】
    作品名:『I am Bread』
    対象機種:PlayStation 4 ダウンロード専用
    配信日:2015年12月25日(金)
    価格:1,500円
    ジャンル:パンが焼かれるゲーム
    プレイ人数:1人
    CEROレーティング:A(全年齢対象)
    販売元:株式会社インターグロー
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

    オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

  2. フェイク・ドキュメンタリーの先駆け映画「食人族」がゲーム化! 公開40周年記念

    フェイク・ドキュメンタリーの先駆け映画「食人族」がゲーム化! 公開40周年記念

  3. 『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

    『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

  4. 2020年で『ダンガンロンパ』生誕10周年! 記念生放送など多種多様な施策実施を発表

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. ほっこりライフシム『Hokko Life』発表―殺人や死に関するゲームづくりに疲れた開発者が制作

  7. Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

  8. ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

  9. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  10. 『ポケモン ソード・シールド』ガラルポニータ、ネギガナイト、ポットデス、ウッウのぬいぐるみ登場!4月11日よりポケモンセンターで販売

アクセスランキングをもっと見る

page top