インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開

ニュース 発表

インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開
  • インドが舞台だ!『アサシン クリード クロニクル インディア』国内でも配信―日本語トレイラーも2本公開

ローンチトレイラー

ユービーアイソフトは、2.5Dアクション『アサシン クリード クロニクル インディア(Assassin's Creed Chronicles: India)』を国内で配信すると共に、トレイラーを2本公開しました。

ローンチトレイラーは、インド編の主人公となるアルバーズ・ミールを紹介するもので、彼の意思や剣劇アクション、そしてパルクールな動きを映しています。もう1本の日本語ゲームプレイトレイラーは、ゲームの舞台となる19世紀のインドと主人公の目的、攻略の鍵となるグラップルフックやタルワール、チャクラムなどのアクション要素を解説したものです。


日本語ゲームプレイトレイラー

『クロニクルズ』の第2部となるインド編は、PC/PS4/Xbox One向けに国内で発売中。価格は1,400円(税抜き)です。なお、第3部のロシア編は2月25日に配信予定。全エピソードを収録したバージョンもPC/PS4/Xbox One/PS Vita向けに、同日にリリースが予定されています。

《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

    チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  2. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

    ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  3. 『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

    『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

  4. PS4/PS Vita『ザ・ロストチャイルド』発表! 『エルシャダイ』の系譜を継ぐ新作RPG─ルシフェルが語る新映像も公開

  5. オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

  6. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

  8. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  9. 2K、2019会計年度に有名シリーズ新作発売か―『ボダラン』『BioShock』の声も

  10. バーテンダーADV『VA-11 HALL-A』待望の日本語化、PS Vita版の出来栄えは?

アクセスランキングをもっと見る

page top