ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下

ゲーム文化 懐ゲー

ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下
  • ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下

シューター界の伝説的クリエイタージョン・ロメロ氏より、初代『DOOM』の新たなステージが配信されています。彼にとって21年ぶりの制作となるこのステージは最終局面「E1M8: Phobos Anomaly」を舞台にしたもの。Dropboxで無料配信されているWADファイルを導入することで実際にプレイ可能です。

ソロプレイ、協力プレイ、デスマッチに利用できるロメロ氏作の「E1M8: Phobos Anomaly」ですが、彼とid SoftwareのプログラマーIan Dunbar氏が対戦プレイで使用したところ、ロメロ氏が18キルの成果を上げて勝利したのだとか。ちなみにジョン・ロメロ氏は、2週間の間で数時間をかけてこのステージを制作したようです。ファンからは完成度の高さを喜ぶコメントが多く寄せられており、既にスピードランを始めているユーザーも見られています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  2. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  3. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  4. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  5. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  6. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  7. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  8. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  9. 日本のときど選手が「Evo 2017」の『ストリートファイターV』部門で優勝!―強敵Punk選手を圧倒

  10. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top