日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も

PC Windows

日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
  • 日本語版『エルダー・スクロールズ・オンライン』の開発中画面が公開、盛りだくさんの初回限定特典の詳細も
DMMゲームズは、Windows/Mac向け『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版の開発中画面と、初回限定特典の詳細を公開しました。

本作はゲーム市場最大規模のワード数で制作されており、現在は翻訳と音声収録が並行で行われているとのこと。サービスは海外サーバー上で日本語版を動作させる形になる予定で、プレイにはいずれかのパッケージを購入する必要があります。

今回公開されたのは、開発中の実際のゲーム画面。クロスヘアやコンパス、進行中のクエストなどを確認出来ますが、ヘルプ画面からは、ORSINIUMやIMPERIAL CITYといったDLCの配信をうかがい知れるような項目も。また、登場する種族として、アルゴニアン、プレトン、ダークエルフ、ハイエルフ、カジート、ノルド、オーク、レッドガード、ウッドエルフ、インペリアルの10種が公開されています。



発売予定のパッケージは以下の通りです。
    【通常版(数量限定特典付きパッケージ版)】
  • インストーラーDVD(Win/Mac両用)
  • 特製ペーパーワールドマップ
  • アクティベートカード
  • 取扱説明書

  • 【通常版(ダウンロード版)】
  • アクティベートコード

  • 【初回限定版】
  • 特製インストーラーUSBメモリ(Win/Mac両用)
  • 大判ワールドマップバンダナ
  • 特典インゲームアイテムカード
  • 日本版限定ブックレット
  • 日本版オリジナルサウンドトラックCD
  • アクティベートカード
  • 取扱説明書
  • 特製アートBOX

初回限定盤には、キーホルダー付きのUSBメモリやB5版横のフルカラーブックレット、日本版限定のオリジナルサウンドトラックに特製アートBOXなど、ファンにはたまらないコレクションアイテムが多数。さらにインゲームアイテムとして、帝国種族でプレイ可能なインペリアルパックと、ペットやボーナストレジャーマップが付与される早期予約特典の「アーリーオーダーパック」が付属します。



インゲームアイテムの一覧は以下の通りです。
    【初回限定版インゲームアイテム“インペリアルパック”】
  • 騎乗動物(帝国馬)
  • マーラの婚約指輪
  • 魂石パック
  • 帝国種族でプレイ可能
  • 帝国種族スキルラインが使用可能

  • 【早期予約特典インゲームアイテム“アーリーオーダーパック”】
  • ペット(バーミリオン・スカトラー)
  • ボーナストレジャーマップ
  • 魂石パック

『エルダー・スクロールズ・オンライン』は、2016年6月23日に初回限定盤が11,800円(税別)、通常版・ダウンロード版が7,360円(税別)で発売予定です。プレイ料金は月額料金無料、有料プレミアム会員サービスが予定されています。
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  2. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

    ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  3. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

    DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  4. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  5. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  6. ローグライクスタイルACT『Phantom Halls』に「死霊のはらわた2」のアッシュが参戦!

  7. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  8. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

アクセスランキングをもっと見る

page top