『The Witness』の海賊版被害にジョナサン・ブロウが苦言―「ゲーム作る助けにならない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Witness』の海賊版被害にジョナサン・ブロウが苦言―「ゲーム作る助けにならない」

発表から約6年の時を経て遂にリリースを迎えた、『Braid』開発者ジョナサン・ブロウ氏の新作パズルアドベンチャー『The Witness』。海外レビューでは非常に高い評価を獲得し、大きな注目を集めている本作ですが、深刻な海賊版被害に遭っているようです。

ニュース ゲーム業界
『The Witness』の海賊版被害にジョナサン・ブロウが苦言―「ゲーム作る助けにならない」
  • 『The Witness』の海賊版被害にジョナサン・ブロウが苦言―「ゲーム作る助けにならない」
発表から約6年の時を経て遂にリリースを迎えた、『Braid』開発者ジョナサン・ブロウ氏の新作パズルアドベンチャー『The Witness』。海外レビューでは非常に高い評価を獲得し、大きな注目を集めている本作ですが、深刻な海賊版被害に遭っているようです。

『The Witness』は、あるトレントサイトでトップの人気振りを発揮しているといい、同氏はそれについて「ゲームが多くの人に楽しまれているのは嬉しいこと。残念ながら我々が別のゲームを作るための助けにはならない」と述べました。

また、ブロウ氏はDRMフリーについても言及しており、「人々が物品を所有する自由を持つべきと思っているから、私はDRMが好きではない」と語りながらも、現状を鑑みながらDRMの搭載を示唆するコメントを残しています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』初週販売本数が全世界600万本を記録!スイッチ対応ソフトとして史上最速・最多に

    『ポケモン ソード・シールド』初週販売本数が全世界600万本を記録!スイッチ対応ソフトとして史上最速・最多に

  2. USJ「任天堂」テーマエリア『SUPER NINTENDO WORLD』の新ビジュアルを公開!ピーチ城やクッパ城、「マリオカート」のアトラクションもある夢の空間

    USJ「任天堂」テーマエリア『SUPER NINTENDO WORLD』の新ビジュアルを公開!ピーチ城やクッパ城、「マリオカート」のアトラクションもある夢の空間

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  5. 映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

  6. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  7. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ギル」発表! 追加コンテンツ同梱の「チャンピオンエディション」も【UPDATE】

  8. Arkane Studios元社長が新スタジオWolfEye Studiosを設立―初作品は「The Game Awards」にて発表予定

  9. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

page top