米国在住の男性が貴重なゲーム/ハード約25,000ドル相当を窃盗、小売店に売却し逮捕 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国在住の男性が貴重なゲーム/ハード約25,000ドル相当を窃盗、小売店に売却し逮捕

海外メディアの報道より、米国ペンシルバニア州在住の男性が25,000ドル(約280万円相当)のビデオゲームを窃盗し、小売店へと転売していたことが報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
米国在住の男性が貴重なゲーム/ハード約25,000ドル相当を窃盗、小売店に売却し逮捕
  • 米国在住の男性が貴重なゲーム/ハード約25,000ドル相当を窃盗、小売店に売却し逮捕

海外メディアの報道より、米国ペンシルバニア州在住の男性が25,000ドル(約280万円相当)のビデオゲームを窃盗し、小売店へと転売していたことが報じられています。売却されたのは500本以上におよぶ「貴重なビデオゲーム」や「往年のゲームハード」。これらのレアグッズは所有者の家宅に下宿していたRandy Norris氏が盗んだものと考えられています。

Norris容疑者は昨年7月11日から8月1日にかけて、「貴重なビデオゲーム」をS&G Video Gamesへと売却していたとのこと。ビデオゲーム所有者Daniel Langevin氏は8月8日、Dulles Expo Centerで開催されていた『大乱闘スマッシュブラザーズ』大会イベントで売却されたそれらのゲームを発見。この大会にはS&Gオーナーも参加しており、買取を担当した店員を含めた3人は警察への通報を検討したようです。

調査結果によれば、Norris容疑者はLangevin氏が所有する242本のゲームおよび関連機器を窃盗し、4,000ドル以上の価格で売却していた模様。Norris容疑者は8月27日に詐欺、窃盗の疑いでCumru郡警察に逮捕されました。Langevin氏が盗難被害を受けたグッズの大半は無事に返ってきたものの、警察担当者はそのコレクションすべての返却については未だ「不十分」と見ています。また、小売店S&Gは4,100ドルの損害を被ったことから、この事件の被害者のひとつとして扱われています。
《subimago》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!

    僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!

  2. 「PLAYISM Game Show: Premium Edition」開催延期“出演者発表の誤りとその対応の不手際等”が原因に

    「PLAYISM Game Show: Premium Edition」開催延期“出演者発表の誤りとその対応の不手際等”が原因に

  3. 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の続報は9月30日「東京ゲームショウ2021オンライン」で披露

    『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の続報は9月30日「東京ゲームショウ2021オンライン」で披露

  4. 『遊戯王』海馬セットが9月21日12時より予約開始!「青眼の白龍」3枚に特製アタッシュケース、豪華セットを見逃すな

  5. 緻密ドット絵が凄い無料ADV『If On A Winter's Night, Four Travelers』Steam版配信

  6. アニメ映画「スーパーマリオ」が2022年ホリデーシーズンに公開決定―宮本茂氏による声優陣発表も

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 「遊戯王」25周年記念“海馬セット”にファン歓喜!アタッシュケースで「これ全部と交換してくれ」が再現できると話題に

  9. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第7回「CRカップ」10月9日開催!質問要望は白雪レイドさんへ

  10. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

アクセスランキングをもっと見る

page top