20年以上の時を経て『Mortal Kombat』初期3作のシークレットが解明! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20年以上の時を経て『Mortal Kombat』初期3作のシークレットが解明!

海外では『ストリートファイター』と並んで人気の高い対戦格闘ゲーム『Mortal Kombat』ですが、リリースから20年以上が経過している初期3作(アーケード版)のシークレットが解明されました。

ゲーム文化 カルチャー
20年以上の時を経て『Mortal Kombat』初期3作のシークレットが解明!
  • 20年以上の時を経て『Mortal Kombat』初期3作のシークレットが解明!
  • 20年以上の時を経て『Mortal Kombat』初期3作のシークレットが解明!

海外では『ストリートファイター』と並んで人気の高い対戦格闘ゲーム『Mortal Kombat』ですが、リリースから20年以上が経過している初期3作(アーケード版)のシークレットが解明されました。このシークレットは“EJBメニュー”(名称はシリーズ制作者Ed Boon氏から)と呼ばれる隠しメニューで、基本的な筐体テストやデバッグ機能、『ギャラガ』のようなミニゲームが含まれています。


EJBメニューの存在自体はデータ解析によって2015年10月頃に存在が確認されていましたが、ファンの手によって実機でアクセスされたのは初とのこと。コマンドはプレイヤー1とプレイヤー2のブロックボタンを指定回数押すというもので、YourMKArcadeSourceが公開した映像を見ても分かるように、解除コマンドの入力タイミングは非常にシビアです。


隠されたものがあれば暴きたくなるのが人間の性。今なお初期作品のシークレット探しが行われる『Mortal Kombat』シリーズの根強い人気が伺えます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  2. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

    『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  3. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

    【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  4. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

  5. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  6. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  7. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  8. 無線通信のみで戦況を把握するベトナム戦争RTS『Radio Commander』Kickstarter開始!

  9. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  10. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

アクセスランキングをもっと見る

1
page top