シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!ロボットがパートナー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!ロボットがパートナー

携帯ゲーム 3DS

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
任天堂は、3月4日に放送した「Nintendo Direct 2016.3.4」にて、3DSソフト『星のカービィ ロボボプラネット』を4月28日に発売すると発表しました。

「星のカービィ」シリーズ最新作となる本作では、“機械化されたポップスター”を舞台に展開され、ステージは前作同様に手前+奥という構成に。能力は新規を含めて25種類以上用意されており、本作からパートナーとして「ロボボアーマー」が登場。このアーマーには10種類以上のモードがあれ、カービィ同様にコピー能力に対応します。




また本作では全ての「amiibo」に対応しており、マリオならばコピー能力「ファイア」を取得。本作版の「カービィ」「メタナイト」「デデデ」「ワドルディ」もソフトと同時に発売されます。



さらに、ダウンロードプレイに対応した協力プレイモード『みんなでカービィーファイターズ』もプレイ可能で、最大4人で強大なボスに挑む協力型のアクションゲームを楽しむことができます。このモードでは4つのジョブから選び、クエストをクリアしていくことでレベルUP。オトモを連れて一人で遊ぶこともできます。



『星のカービィ ロボボプラネット』は4月28日発売予定で、価格は4,700円(税別)です。

シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!乗り込み形ロボットがパートナーとして登場

《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

    【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  2. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

    5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  3. 【UPDATE】国内向けPS4/PS Vita版『UNDERTALE』配信開始! ボクと いっしょに あそばない?

    【UPDATE】国内向けPS4/PS Vita版『UNDERTALE』配信開始! ボクと いっしょに あそばない?

  4. 【追憶ゲーマー】『ラブプラス』(2009年)―エンドレスな甘酸っぱさを、何度でも

  5. いよいよ登場『Tom Clancy's EndWar』携帯機版はターンベースの意外な本格ストラテジー!

  6. 海外版『ファイアーエムブレムif』で同性愛嫌悪を感じさせる表現を削除、米国任天堂が明言

アクセスランキングをもっと見る

page top