バンダイ、「必殺技」を商標出願…区分は第28類 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バンダイ、「必殺技」を商標出願…区分は第28類

バンダイが「必殺技」を商標出願していたことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
バンダイ、「必殺技」を商標出願…区分は第28類
  • バンダイ、「必殺技」を商標出願…区分は第28類
  • バンダイ、「必殺技」を商標出願…区分は第28類
バンダイが「必殺技」を商標出願していたことが明らかとなりました。

開示されている情報によれば、「必殺技」(ヒッサツワザ)を同社が2016年1月19日に商標出願。区分は家庭用テレビゲーム機や携帯用液晶画面ゲーム機を含む第28類です。

「必殺技」と言えば、格闘ゲームはもちろん、アクションゲームやRPGなど、様々なジャンルで見かける頻度の高いワード。同社がどのような意図や目的で「必殺技」の商標出願に踏み切ったのかは分かりませんが、それだけにネットの一部からは、今回の動向に対して高い関心が寄せられています。

商標出願は、自社の利益のために行うこともあれば、業界全体で使い続けられるように保護する目的で申請するケースもあります。特に後者が目的の際は、受理されないという事実が結果的に公共の利益を守る形になる場合も。今回の出願が今後どのようなアクションに繋がっていくのか、気になるばかりです。

なお、商標出願の経緯などについては問い合わせ中です。

Copyright (C); 2016 JPO and INPIT

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが「Steamが利益配分を88%に引き上げるならば、すぐにも独占はやめる」とツイート

    Epic GamesのCEOが「Steamが利益配分を88%に引き上げるならば、すぐにも独占はやめる」とツイート

  2. スイッチ/PS4『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表!ω-Forceとタッグのシリーズ初アクションRPG

    スイッチ/PS4『ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ』発表!ω-Forceとタッグのシリーズ初アクションRPG

  3. 高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編

    高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編

  4. 新作動物園運営シム『Planet Zoo』発表!任意の飼育環境で個別に異なる性格の動物と触れ合おう

  5. 任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

  6. 選択次第で世界が変わるアクションADV『Hindsight 20/20』発表―経験豊富な開発者達による新作

  7. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  8. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  9. SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

  10. 未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top