忍ismの『ストV』育成選手3名が発表―前期育成後の審査で1名がEVO 2016出場へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

忍ismの『ストV』育成選手3名が発表―前期育成後の審査で1名がEVO 2016出場へ

ゲーム文化 e-Sports

忍ismの『ストV』育成選手3名が発表―前期育成後の審査で1名がEVO 2016出場へ
  • 忍ismの『ストV』育成選手3名が発表―前期育成後の審査で1名がEVO 2016出場へ
  • 忍ismの『ストV』育成選手3名が発表―前期育成後の審査で1名がEVO 2016出場へ
忍ismは、2016年1月より選考を実施していた『ストリートファイター V』の育成対象選手3名を発表しました。

合格した3名は「ハク選手(14歳)」「ジョニィ選手(19歳)」「ヤマグチ選手(14歳)」の3名。彼らは同社代表でもある、ももち選手の直接指導のもと「世界で活躍できる選手」を目指し育成されます。


育成日程は4~6月(前期)、8~10月(後期)の2期制で、前期育成終了時に実施される審査により、今夏開催予定の「Evolution 2016」への出場選手が決定されます。育成はオフラインでの直接指導に加え、隔週のWeb配信も予定されているとのこと。また、本企画はMonster Energy、Tokyo Otaku Mode、DX Racerの3社よりサポートを受けながら運営されます。

育成企画はこちらから確認可能です。
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  2. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  3. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

    【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  4. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

  5. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  6. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  7. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  8. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 世界最大のプロレス大会「レッスルマニア」と『FF14』がコラボ!―人気ユニットがコスプレ姿で登場

アクセスランキングをもっと見る

page top