『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応

The Chinese Roomは、アドベンチャーゲーム『Everybody's Gone to the Rapture 幸福な消失』PC版をSteamにてリリースしました。

PC Windows
『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応
  • 『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応
  • 『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応
  • 『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応
  • 『Everybody's Gone to the Rapture』PC版がSteam配信開始―日本語対応

2015年7月に公開された日本語版トレイラー

The Chinese Roomは、アドベンチャーゲーム『Everybody's Gone to the Rapture』PC版をSteamにてリリースしました。

本作は、1984年6月6日の英国シュロップシャーの田園を抜けたヨートン村から消えた人影の足取りを追うアドベンチャーゲームで、天体観測所の望遠鏡や所々に点在する家々などから手がかりを探します。


PC版では4K解像度や60fps動作に対応し、アクセシビリティオプションとして3D酔いを軽減させるクロスヘアや、難聴者向けの電話やラジオなどの視覚的援助機能、ワンボタンで使えるチルト機能、マウス+キーボードやSteamコントローラーへの対応、細かなバグ修正が施されています。




Steamで販売されている本作の価格は2,160円です。また、Steamストアページの言語欄には日本語UI/吹き替え/字幕に対応しています。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『Remnant: From the Ashes』リリース―ポストアポカリプスの世界で怪物を撃て

    Co-opシューター『Remnant: From the Ashes』リリース―ポストアポカリプスの世界で怪物を撃て

  2. Steamストアに「gamescom 2019」特集ページが登場!『Disintegration』や『HUMANKIND』など発表直後の新作もずらり

    Steamストアに「gamescom 2019」特集ページが登場!『Disintegration』や『HUMANKIND』など発表直後の新作もずらり

  3. 中世RPG新作『Mount & Blade II: Bannerlord』2020年3月より早期アクセスを実施!

    中世RPG新作『Mount & Blade II: Bannerlord』2020年3月より早期アクセスを実施!

  4. 『Dead by Daylight』新チャプターは「ストレンジャー・シングス」と―新キラーはデモゴルゴン!

  5. 『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』『Oddworld: Soulstorm』Epic Gamesストア独占配信へ【gamescom 2019】

  6. リマスター『Age of Empires II: Definitive Edition』11月15日発売決定!前作『AoE: DE』Steam版が発売開始―クロスプレイ対応

  7. 『Kerbal Space Program 2』公式フォーラムで詳細が明らかに―Steamなどで販売予定

  8. ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』2020年9月1日に発売決定!【gamescom 2019】

  9. 狂気ヤギシューター『Goat of Duty』Steam早期アクセス開始!ーレディ・ゴート!

  10. 宇宙戦闘機シューター新作『EVERSPACE 2』発表!【gamescom 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top