Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求

MSYは、テンキーレスメカニカルキーボード新製品「BlackWidow X Tournament Edition Chroma(US英語配列)」を国内で7月29日に発売すると発表しました。

ゲーム機 周辺機器
Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求
  • Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求
  • Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求
  • Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求
  • Razer、テンキーレスキーボード「BWX TE Chroma」を国内発売ー省スペースを追求

MSYは、テンキーレスメカニカルキーボード新製品「BlackWidow X Tournament Edition Chroma(US英語配列)」を国内で7月29日に発売すると発表しました。

今回発売されるメカニカルキーボード「BWX TE Chroma」はUS英字配列のもので、省スペースを追求しテンキーや樹脂製カバー、ヘッドセット用パススルー端子、マクロキーを廃した「BlackWidow X」のバリエーションの1つとなっています。

他のBlackWidowシリーズと同様にRazer独自のメカニカルスイッチを採用し、打鍵におけるタクティカルフィードバックや正確な入力と、8,000万回の打鍵に耐えうる高耐久性を持っています。またキーごとに1,680万色のキー発色や好みの色デザインへのカスタマイズ、ゲームやアプリに合わせられるChroma機能を搭載しています。以下製品仕様です。




    ◆製品仕様◆

    ・87 US 英語レイアウト
    ・押下圧50g の Razerメカニカルスイッチ採用
    ・8,000万回以上のキーストローク寿命
    ・1,680万色のカラーオプションでカスタマイズ可能な Chroma バックライト
    ・Razer Synapse 対応
    ・アンチゴースト / nキーロールオーバー値(10個の同時押しに対応)
    ・筐体裏面にケーブルマネージメント機構搭載
    ・編組ファイバー仕上げのUSBケーブル
    ・ポーリングレート:1,000Hz
    ・製品重量:1150g
    ・製品サイズ(W×D×H):約360 x 160 x 45 (mm)
    ・ケーブル長:1.5m

本キーボードは、国内で7月29日に発売予定。価格は17,800円(税抜)です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「PCエンジン mini」発売記念! “小型化・遊べるタイトル数・サプライズ性”の3点で「メガドライブ ミニ」と比較してみた

    「PCエンジン mini」発売記念! “小型化・遊べるタイトル数・サプライズ性”の3点で「メガドライブ ミニ」と比較してみた

  2. CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

    CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

  3. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

    PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  4. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  5. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  6. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  7. 「Valve Index VR」ヘッドセットが世界中で売り切れ状態に―『Half-Life: Alyx』発表の影響か

  8. AMD製GPUの市場シェアが5年ぶりにNVIDIA製GPUを上回る―海外報道

  9. VR対戦スポーツ『Sparc』にマルチアングル観戦とクロスプラットフォーム対戦が実装―最新のアップデートで実現

  10. 【CES2018】NVIDIA、過去最大サイズの65インチゲーミングディスプレイを発表

アクセスランキングをもっと見る

page top