実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加

海外メディアVarietyより、ハリウッド映画版『名探偵ピカチュウ』の脚本家として「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で知られるNicole Pearlman氏らが抜擢されたと報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加
  • 実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加
  • 実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加

海外メディアVarietyより、ハリウッド映画版『名探偵ピカチュウ』の脚本家として「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で知られるNicole Pearlman氏らが抜擢されたと報じられています。

『ポケモンGO』熱が冷めやらぬ中、7月中旬に発表された実写映画版『名探偵ピカチュウ』ですが、新たにVarietyが報じるところによれば、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のニコール・パールマン氏と「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」を手掛けるアレックス・ハーシュ氏が脚本製作陣として選ばれたとのこと。ニンテンドー3DS向けタイトル『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』をベースにちょっぴりハードボイルドなピカチュウが描かれるであろう本作は、『ポケモン』フランチャイズに慣れ親しんできた日本国内のゲーマーにとっても刺激的な作品になり得るのではないでしょうか。

Legendary Picturesが指揮を取る映画版『名探偵ピカチュウ』は2017年にも製作がスタートする見込み。実写で表現される本作のキャスト発表にも期待が高まるところです。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

    Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

  2. 前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

    前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

  3. モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

    モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

  4. Amazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」7月15日から48時間開催! ゲーム関連商品の登場にも期待

  5. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

  8. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

  9. 新鮮なマイアミだ!『FO4』大型Mod「Fallout: Miami」早期版が公開―開発段階のエリアを探索可能

  10. 『魂斗羅』風2Dアクション『Blazing Chrome』配信日決定! 最新トレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top