『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中

ゲーム文化 Mod

『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中
  • 『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中
  • 『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中

これまでに『Bioshock』や『Bioshock 2』、『The Cave』にデザイナーとして携わり、『Spacebase DF-9』ではプロジェクトリードを務めた経歴を持つゲーム開発者JP LeBreton氏が、『Doom 2』のModによるインタラクティブな自叙伝「Autobiographical Architecture」の制作を行っています。


本作は3つのパートに分けてのリリースを予定しており、2016年後半にリリースされるVolume 1では生まれ育ったテキサスでの話が中心となるそうです。上記のトレイラーではクラシックなビジュアルで描かれる彼の人生の一部が披露されています。

『BioShock』のレベルデザイナーになる前は『Doom』のレベルエディタで技術を学んでいたというJP LeBreton氏。彼の『Doom』に対する愛情は非常に熱く、同作におけるデザインの分析や、『Doom 2』による『BioShock』アルカディアのデメイクなどを行っている他、Double Fine時代にはジョン・ロメロ氏への直接インタビューも実現していました。


『Doom 2』を通じてJP LeBreton氏の人生が語られる「Autobiographical Architecture」。彼と同じ時代を過ごしたゲーマーは本作に興味を抱くのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

    『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  2. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

    海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  3. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

    『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  4. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  5. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  6. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  7. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  8. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  9. 「E3」で開催された「フォートナイト セレブ+プロアマ」の様子を写真でお届け!【E3 2018】

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』でスパルタンなウォリアーになってきた―美しい古代ギリシャでアテナイと対峙【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top