開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

インディーデベロッパーD-Pad Studioは、2007年から開発しているフクロウが主役のアドベンチャーアクション『Owlboy』を2016年秋にリリースすると発表しました。

PC Windows
開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される
  • 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される
  • 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

インディーデベロッパーD-Pad Studioは、2007年から開発しているフクロウが主役のアドベンチャーアクション『Owlboy』を2016年秋にリリースすると発表しました。

本作は学生向けアマチュアゲームコンテスト「Norwegian Game Awards 2010」のGame of the Yearを獲得した作品。2007年から開発されており、当初はPC/Xbox 360向けに2011年のリリースを予定していましたが、PCデモ版が公開されるのみに留まっていました。これほどまでに開発期間を要した理由については、デモ版の公開後、D-Pad Studioはフルタイムでの作業ができない状態となったと説明。その間にも、2013年にリリースされた『Savant - Ascent』を開発しつつ、ゲームのコアメカニックの再設計などを行っていたそうです。


『Owlboy』はドット絵で描かれた繊細なグラフィックが特徴的な2Dアドベンチャー。フクロウの主人公「オータス」を操り、町を救うためにモンスターの住処となっている古代遺跡を探索します。猛禽類であるフクロウらしく、個性豊かな仲間を持ち運んで多彩なアクションが可能で、ダンジョンの奥には手ごわいボスたちが待ち受けているとのこと。


8年に渡り開発を続けられている『Owlboy』。現時点での対応プラットフォームはPCのみとなっていますが、その他のプラットフォームについても近日アナウンスされるとのこと。9月に開催されるPAX Westでゲームの詳細なリリース日が発表される予定なので、興味のある人はチェックしておくと良さそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  2. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  3. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

    『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  4. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  5. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

  10. 2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top