開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

インディーデベロッパーD-Pad Studioは、2007年から開発しているフクロウが主役のアドベンチャーアクション『Owlboy』を2016年秋にリリースすると発表しました。

PC Windows
開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される
  • 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される
  • 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

インディーデベロッパーD-Pad Studioは、2007年から開発しているフクロウが主役のアドベンチャーアクション『Owlboy』を2016年秋にリリースすると発表しました。

本作は学生向けアマチュアゲームコンテスト「Norwegian Game Awards 2010」のGame of the Yearを獲得した作品。2007年から開発されており、当初はPC/Xbox 360向けに2011年のリリースを予定していましたが、PCデモ版が公開されるのみに留まっていました。これほどまでに開発期間を要した理由については、デモ版の公開後、D-Pad Studioはフルタイムでの作業ができない状態となったと説明。その間にも、2013年にリリースされた『Savant - Ascent』を開発しつつ、ゲームのコアメカニックの再設計などを行っていたそうです。


『Owlboy』はドット絵で描かれた繊細なグラフィックが特徴的な2Dアドベンチャー。フクロウの主人公「オータス」を操り、町を救うためにモンスターの住処となっている古代遺跡を探索します。猛禽類であるフクロウらしく、個性豊かな仲間を持ち運んで多彩なアクションが可能で、ダンジョンの奥には手ごわいボスたちが待ち受けているとのこと。


8年に渡り開発を続けられている『Owlboy』。現時点での対応プラットフォームはPCのみとなっていますが、その他のプラットフォームについても近日アナウンスされるとのこと。9月に開催されるPAX Westでゲームの詳細なリリース日が発表される予定なので、興味のある人はチェックしておくと良さそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』で『オーバーウォッチ』元プロが36ソロキルの世界記録を樹立

    『Apex Legends』で『オーバーウォッチ』元プロが36ソロキルの世界記録を樹立

  2. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

    『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  3. Steam版『龍が如く 極』配信開始―4Kと無制限のフレームレートに対応

    Steam版『龍が如く 極』配信開始―4Kと無制限のフレームレートに対応

  4. 『Furi』開発元の新作『Haven』が発表―愛を描くRPG

  5. PC版『ディビジョン2』OBT前にテクニカルテストが実施決定―現地時間2月21日から2日間

  6. 90年代の中国を旅するドライブADV『ロード・トゥ・グァンドン』ストーリートレイラー!“会話”が運命を決める

  7. 『Fate/EXTELLA LINK』Steam版予約開始―人気シリーズのACTゲーム新作がPCにも

  8. ダークなストレス満載RPG続編『Darkest Dungeon II』発表!

  9. 宇宙メカサンドボックス『Space Engineers』正式版が告知―5年半の早期アクセスを経て

  10. 『返校』開発元の新作心霊ホラー『還願』配信開始!80年代の台湾が舞台

アクセスランキングをもっと見る

page top