日活ゲームレーベル、新作タイトルをTGS2016で発表! 謎めく映像も公開…『刺青の国』に続く第2弾 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日活ゲームレーベル、新作タイトルをTGS2016で発表! 謎めく映像も公開…『刺青の国』に続く第2弾

日活のゲームレーベル「SUSHI TYPHOON GAMES」は、9月15日から18日に渡って開催される東京ゲームショウ2016にて、最新タイトルを発表すると明かしました。

ニュース 発表
日活ゲームレーベル、新作タイトルをTGS2016で発表! 謎めく映像も公開…『刺青の国』に続く第2弾
  • 日活ゲームレーベル、新作タイトルをTGS2016で発表! 謎めく映像も公開…『刺青の国』に続く第2弾
日活のゲームレーベル「SUSHI TYPHOON GAMES」は、9月15日から18日に渡って開催される東京ゲームショウ2016にて、最新タイトルを発表すると明かしました。

同レーベルは第1弾タイトルとして、抗争シミュレーション『刺青の国』をお披露目し、東京23区を擬人化するという切り口や、女の子の身体に刺青を刻むゲームシステムなど、個性的な要素を中心に注目を集めました。

そしてこのたび、第2弾となる最新タイトルを日活ブース(9-B21)にて発表すると予告。まだ詳細は明かされていないため、TGS2016にてどんな一作が飛び出すのか、実に気になるところです。現時点で唯一の手がかりと言えるティザー映像をチェックしつつ、発表当日を楽しみにお待ちください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=XAjy1vv7bSs

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

    Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

  2. カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

    カルト教団拡大カードゲーム『Cultist Simulator』の売り上げが10万本を突破―ラヴクラフトの世界観がテーマ

  3. 『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

    『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

  4. 『CoD:BO4』大型アップデート「作戦名: グランドハイスト」発表―2月20日よりPS4向けに先行配信

  5. 『レインボーシックス シージ』リーンスパム対策案が公開―ヘッドショット回避”がしにくい仕様に

  6. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  7. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  8. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  9. 『アサシン クリードIII リマスター』PS4/スイッチ向けに5月23日国内発売決定―『オデッセイ』シーズンパス所有者とXB1/PC版は3月29日から【UPDATE】

  10. Koch MediaがBuka Entertainmentとの提携を発表―3タイトルをマルチプラットフォームで販売へ

アクセスランキングをもっと見る

page top