『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定

バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月13日より配信する『サマーレッスン』第1弾の正式名称を、『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』に決定。併せて、本製品の販売形態なども明かしました。

家庭用ゲーム PS4
『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定
  • 『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定
  • 『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定
  • 『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定
  • 『サマーレッスン』第1弾の正式名称や販売形態が明らかに―継続的な開発・配信を予定


バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月13日より配信する『サマーレッスン』第1弾の正式名称を、『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』に決定。併せて、本製品の販売形態なども明かしました。

2014年の発表以降、キャラクターとのコミュニケーションが楽しめるPS VRの技術デモとして展開されてきた『サマーレッスン』。各地で行われた体験会では、刺激溢れるVR体験が好評を博し、多くのゲームファンから高い人気と関心を集めました。その背景を受け、PS VRソフトとしてのリリースが決定し、いよいよ10月13日に『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』が配信を迎えます。



本作は、今後も継続して配信される『サマーレッスン』のコンテンツ第1弾という位置づけ。この基本ゲームパックでは、家庭教師として教え子の「宮本ひかり」と共に過ごす7日間が展開します。VRならではの「実在感」を持つキャラクターとの会話や、身近な距離で味わえるシチュエーションの数々を堪能できます。

そして本作の配信を皮切りに、VRキャラクター体験のさらなるパワーアップを目指し、新規シチュエーションも続けて配信。その一端が、「2016 PlayStation Press Conference in Japan」で公開された映像で紹介されており、「coming soon #1」から「coming soon #4」まで発表しています。その広がりにも、期待が集まることでしょう。

『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』は、PlayStation Storeで予約受付中。予約した方は発売日前にダウンロードすることができ、発売当日0:00以降にすぐプレイ可能です。購入予定の方は、予約を検討してみてはいかがでしょうか。

PS Store 予約ページ URL:https://store.playstation.com/#!/ja-jp/cid=JP0700-CUSA06081_00-SLHIKA01DLG00000

■『サマーレッスン』始動のご挨拶
『サマーレッスン』は、VR技術を使ったキャラクターとのふれあい・コミュニケーション体験の研究開発としてはじまり、2014年の発表以降は、PlayStation VRの技術デモとして各地の体験イベントにてご好評をいただいて参りました。

そしていま、『サマーレッスン』は、お客様からの熱いご声援・ご期待の声を力に、VRキャラクターとふれあえる新シチュエーションを継続的に開発・配信していくプロジェクトとして、あらためてスタートいたします。

PSVRの発売と同時に配信される『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』を皮切りに、VRキャラクターと過ごせる数々の体験をご提供してまいりますので、まずは楽しんでいただけますと幸いです。

本日まで応援をいただきました皆様に、厚く御礼を申し上げます。これからもVRキャラクターコミュニケーションがもつ可能性を、ユーザの皆様と一緒に実現してまいります。『サマーレッスン』の未来にご期待ください。

『サマーレッスン』スタッフ一同


■製品概要
・製品名:サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)
・対応プラットフォーム:PlayStation VR
・発売日:2016年10月13日
・価格:2,980円(税込)
・CERO:審査予定




(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

    『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  3. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

    沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  4. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  5. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

  6. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万アカウントに

  7. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  8. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  9. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  10. コナミ50周年記念『アニバーサリーコレクション』シリーズPS4/XB1/スイッチ/Steam向け発表―あの名作が現代ハードに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top