【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える

家庭用ゲーム PS4

【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
  • 【E3 2015】新しい『サマーレッスン』を早速プレイ!新キャラは金髪で、片言の日本語で、下の服が透けて見える
「E3 2015」のSCEブースにて出展されていたProject Morpheus向け技術デモ『サマーレッスン E3 2015 DEMO』のプレイレポートをお届けします。

『サマーレッスン』は、バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏率いるTEKKEN Projectが研究開発している技術デモンストレーション・ソフトです。初登場は2014年9月で、家庭教師として女子高生とコミュニケーションを取るのが目的でした。最大の特徴は“ゲーム内のキャラクターがプレイヤーを認識していること”で、リアルな環境作りが徹底されており、こちらの世界に帰りたくなくなるほどの魅力があります。



詳しくはプレイレポート&開発者インタビュー記事を公開していますので、そちらをご覧ください。

◆サマーレッスンに新キャラクター登場



さて、そんな『サマーレッスン』の新バージョン『サマーレッスン E3 2015 DEMO』が「E3 2015」にプレイアブル出展されました。基本的なシステムは前回とほぼ同じですが、なんと新キャラクターが登場。今回は日本の田舎に住んでいる家庭教師となり、”アメリカから旅行に来たミュージシャンの金髪美女に日本語を教える”というシチュエーションです

◆下の服が透けて見える……だと



会場では複数のProject Morpheus作品が出展されており、『サマーレッスン E3 2015 DEMO』もそのうちの一つ。ただ体験できるタイトルは選べないため、筆者が本作の体験を引き当てた時は思わずガッツポーズをしてしまいました。その興奮状況のまま体験スペースへと移動すると、現地のスタッフから「これは……日本で生まれた非常にユニークな作品です!」という意味深な説明を受け、ついにゲームプレイが開始。



今回の舞台は鮮やかな海辺を望む日本の古民家で、開放的な空間が広がっています。細かく見ていくと、海の表現から蚊取り線香の質感まで非常によくできており、前回と比べて没入感の向上を感じました。



その空間の奥には、ホームステイしている金髪美女の姿が。これは主観になりますが、キャラクター表現のクオリティが上がっているようで、特に顔の造形や表情に拘りを感じました。そして、個人的にもっとも伝えたいのが、ニットのサマーセーターの下に着ているオレンジ色の服が網目の間から透けて見えるようなテクスチャになっているということ。下がショートパンツなのもナイスです。



そんな彼女とコミュニケーションを取っていくわけですが、片言の日本語がまた熱い。「センセイ」と呼んでくれます。もちろんドキッとする演出も満載で、前回同様に「近い!近い!」という感覚は健在。特に“自分から覗き込む”というアクションはかなりドキドキしました。



また新要素として、「風鈴」や「花壇」といった複数のアイコンが一斉に表示されるようになり、選択するアイコンによって会話が変化します。

◆夢の時間はあっという間



金髪、ショーパン、片言の日本語……今回も素晴らしいことをやってくれた『サマーレッスン』ですが、夢のような時間はあっという間に終了。ゲーム画面にはなぜか原田氏が登場し、現実を突きつけられました。


なお、『サマーレッスン E3 2015 DEMO』の国内出展や、『サマーレッスン』自体の商品化などは未定。原田氏いわく「以前、エンジン上ではあらゆるキャラをシミュレート可能と言ったのを証明しました。」とのことで、今後の展開に注目が集まります。

記事提供元: インサイド

【修正 6/18 18:00】
掲載当初「下着が透けている」と記述していましたが、透けていたのは下着ではなく、下に着ていたオレンジ色の服でしたので、修正すると共にお詫びいたします。
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 75 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

    DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

  2. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  3. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  4. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  7. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  8. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  9. 新境地アクション・シューター『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』を徹底解説! ナチスに支配された世界を解放せよ

  10. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top