野外で『スペースインベーダー』をプレイ!?本物ドローンをレーザーで撃墜 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

野外で『スペースインベーダー』をプレイ!?本物ドローンをレーザーで撃墜

ゲーム文化 カルチャー

野外で『スペースインベーダー』をプレイ!?本物ドローンをレーザーで撃墜
  • 野外で『スペースインベーダー』をプレイ!?本物ドローンをレーザーで撃墜
  • 野外で『スペースインベーダー』をプレイ!?本物ドローンをレーザーで撃墜

タイトーが生んだ人気ゲーム『スペースインベーダー』。実物のドローンを使い、野外で本作を疑似的にプレイできる「Space Invaders using real drones」が登場しました。

Tomer Daniel氏ら12人のメンバーが制作したこの「Space Invaders using real drones」は、9月15日から9月17日まで海外で行われたGeekCon 2016にあわせて制作されたもの。ドローン「DJI Phantom3」の下部にはLEDが搭載されており、オリジナルの『スペースインベーダー』さながらの敵も表示されています。

海外メディアHackadayによると、Daniel氏は複数のUAVを同調させるソフトウェアを制作しており、徐々に空から迫ってくるドローンの動きもオリジナルを再現しています。また、プレイヤーは横一列に敷かれたレールの上を滑走しながら位置を変更。プレイヤーが乗るカートの上には固定銃座がついており、それを用いてドローンを撃ち落とせるようです。


なお、レーザーサイトを使うため、本当に撃墜するわけではありませんが、攻撃がヒットしたドローンはライトがオフになり、地面に着陸するとのことです。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. “死ね、死ね、死ね!”『オーバーウォッチ』よりリーパーの愛銃が「ナーフ」で発表!

    “死ね、死ね、死ね!”『オーバーウォッチ』よりリーパーの愛銃が「ナーフ」で発表!

  2. 大幅に進化した空戦アクション『World of Warplanes』をプレイ!メディア向け説明・体験会レポ

    大幅に進化した空戦アクション『World of Warplanes』をプレイ!メディア向け説明・体験会レポ

  3. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

    ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  4. VTuber支援サービス『Vカツ』8月1日よりSteam早期アクセス開始―他外部サービスへのエクスポート機能も検討中か

  5. 日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース【UPDATE】

  6. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  7. 『オーバーウォッチ』まさかのリーパーのセクシーコスプレ!

  8. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  9. 米国で『マイクラ』クリーパー柄パーカーを着た強盗を捜査中、煙草と現金盗んだ疑い

  10. figmaで『オーバーウォッチ』“リーパー”登場!予約も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top