噂: 『Destiny』続編はPC向けにリリースか、「全く新たなゲームになる」可能性も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Destiny』続編はPC向けにリリースか、「全く新たなゲームになる」可能性も

海外フォーラムNeoGAFユーザーより、Bungieが『Destiny』の続編タイトルを2017年よりPCに向けてリリース予定であるとの噂が伝えられています。

ニュース
噂: 『Destiny』続編はPC向けにリリースか、「全く新たなゲームになる」可能性も
  • 噂: 『Destiny』続編はPC向けにリリースか、「全く新たなゲームになる」可能性も
  • 噂: 『Destiny』続編はPC向けにリリースか、「全く新たなゲームになる」可能性も

海外フォーラムNeoGAFユーザーより、Bungieが『Destiny』の続編タイトルを2017年よりPCに向けてリリース予定であるとの噂が伝えられています。

これはNeoGAFユーザーbenny_a氏より報告されたもので、同氏はActivision従業員の知人を情報源として、『Destiny』続編のPC向けリリース計画が内部プレゼンテーションで明かされたと述べています。今作はHigh MoonおよびVicarious Visionsがチームに加わるとも伝えられており、「前作と比べてまったく新たなゲーム」になる可能性が示されています。

この噂はKotakuでも報じられており、そのレポートによれば『Destiny』続編では新たな惑星が探索可能となり、市街地や基地、クエストなどが前作と比べ増加するとのこと。また、『Destiny』から続編タイトルへの「キャラクター持ち越し」は不可能であるとも見られているようです。

2016年2月には2017年のリリースが報じられていた『Destiny』続編作。今回ユーザーフォーラムや大手ゲームメディアで伝えられた情報はあくまで噂の域を出ないものであり、現在までにBungieやActivisionからの声明は寄せられておらず、その真偽は定かでありません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

    「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

  2. ラットロイドヴァニア『Curse of the Sea Rats』約3,000万円を集めてKickstarterを終了

    ラットロイドヴァニア『Curse of the Sea Rats』約3,000万円を集めてKickstarterを終了

  3. 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

    小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

  4. 「残念ではあるが後悔はない」フィル・スペンサー氏がストリーミングサービス「Mixer」終了についてコメント

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  7. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  8. シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

  9. テンセントが『Warframe』などを手掛けるDigital Extremesの親会社Leyouの買収に向け交渉中

  10. ユービーアイの新作バトロワ『ハイパースケープ』最新映像! PC版オープンβテストも開催【Ubisoft Forward】

アクセスランキングをもっと見る

page top