『Watch Dogs 2』内でUbisoft新作ゲーム映像が発掘か【ネタバレ注意】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Watch Dogs 2』内でUbisoft新作ゲーム映像が発掘か【ネタバレ注意】

海外ユーザーおよびメディアより、『Watch Dogs 2』ゲーム本編のシナリオ内で視聴できる「E3用動画のティーザー映像」にUbisoft次回作のヒントが隠されているのではと報じられています。

ニュース
『Watch Dogs 2』内でUbisoft新作ゲーム映像が発掘か【ネタバレ注意】
  • 『Watch Dogs 2』内でUbisoft新作ゲーム映像が発掘か【ネタバレ注意】
  • 『Watch Dogs 2』内でUbisoft新作ゲーム映像が発掘か【ネタバレ注意】
!注意!本映像には、ネタバレ表現が含まれているため閲覧にはご注意ください

まもなくリリースされる新作ハッキングアクションゲーム『Watch Dogs 2』ですが、海外ユーザーおよびメディアより、同作ゲーム本編のシナリオ内で視聴できる「E3用動画のティーザー映像」にUbisoft次回作のヒントが隠されているのではと報じられています。

Kotakuが報じるところによれば、『Watch Dogs 2』では主人公“マーカス・ホロウェイ”が「とあるビデオゲームのトレイラー映像を盗む」というミッションが存在するとのこと。海外ユーザーがYouTubeで公開した映像では意味深なSFストーリーが感じられる1分弱のデモシーンを確認できますが、Kotakuを始めとしたメディアではこの「劇中劇」とも呼べる新作ゲームが、実際の「Ubisoftがリリース予定の新作タイトル」ではないかと睨んでいるようです。


現段階で確認できるヒントは非常に少なく噂の域を出ないものではありますが、宇宙を舞台にした『Far Cry』や『アサシン クリード』など様々な憶測が飛び交っているご様子。ネットカルチャーを駆使した演出が光る『Watch Dogs 2』だけあり、今後の展開が気になる映像なのではないでしょうか。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 米連邦取引委員会がマイクロソフトのアクティビジョン・ブリザード買収差し止め求め提訴―『Starfield』等根拠に

    米連邦取引委員会がマイクロソフトのアクティビジョン・ブリザード買収差し止め求め提訴―『Starfield』等根拠に

  2. 『デススト』続編!小島監督新作『DEATH STRANDING 2』PS5向けで発表―トレイラーに隠されたヒントとは【TGA2022】

    『デススト』続編!小島監督新作『DEATH STRANDING 2』PS5向けで発表―トレイラーに隠されたヒントとは【TGA2022】

  3. 今度は女性主人公!『Hades II』発表―高評価ローグライトACTの続編がついに【TGA2022】

    今度は女性主人公!『Hades II』発表―高評価ローグライトACTの続編がついに【TGA2022】

  4. セクシーな“背中”に魅せられて配信初週に60万人以上がプレイ!9割以上が男性という『勝利の女神:NIKKE』のユーザー数動向とは

  5. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  6. マイクロソフトのSteam版『CoD』発売約束は“必要なし”―Valveのゲイブ・ニューウェルが語る

  7. コミック調のグラフィックで大暴れ!アメコミ「ヘルボーイ」原作ACT『Mike Mignola's Hellboy Web of Wyrd』発表【TGA2022】

  8. SF小説&映画「デューン」原作MMO『Dune: Awakening』新映像!壮大な砂漠の世界が描かれる【TGA2022】

  9. コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待

  10. 「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

アクセスランキングをもっと見る

page top