『ポケモンGO』に新たなマイナーアップデート、中東地域展開もイラン向け配信は見送り | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』に新たなマイナーアップデート、中東地域展開もイラン向け配信は見送り

ナイアンティックはARゲーム『ポケモンGO』の新たなアップデートを配信すると共に、イスラエルやヨルダンを始めとした中東地域向けリリースを開始したことを発表しました。

アプリゲーム iOS
『ポケモンGO』に新たなマイナーアップデート、中東地域展開もイラン向け配信は見送り
  • 『ポケモンGO』に新たなマイナーアップデート、中東地域展開もイラン向け配信は見送り
  • 『ポケモンGO』に新たなマイナーアップデート、中東地域展開もイラン向け配信は見送り

ナイアンティックはARゲーム『ポケモンGO』の新たなアップデートを配信すると共に、イスラエルやヨルダンを始めとした中東地域向けリリースを開始したことを発表しました。

Android版では「バージョン0.47.1」、iOS版では「バージョン1.17.0」となる今回のアップデートでは、タマゴが孵化する際のカットシーンアニメーションに関連する不具合を修正すると共に、一部テキスト表示で確認されていた問題を解決。ゲームプレイに大きな変化を与えないマイナーアップデートとして配信されています。

また、バーレーン、イスラエル、ヨルダン、クウェート、レバノン、オマーン、カタール、アラブ首長国連邦に向けた『ポケモンGO』のリリースもアナウンスされています。しかしながらイランでの配信は今回も見送られており、2016年8月に報じられた「イラン国内での『ポケモンGO』リリースの禁止」が関わっていると見られます。イランの評議会「High Council of Virtual Spaces」は同作を「セキュリティー上の問題がある」と判断し、イランでの展開を法的に禁止していました。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. アプリストアの「異変」に気を付けて…!偽物の『8番出口』スマホ版登場―作者も直接注意喚起

    アプリストアの「異変」に気を付けて…!偽物の『8番出口』スマホ版登場―作者も直接注意喚起

  2. 最高のストラテジー体験をモバイルに!『Age of Empires Mobile』開発チームダイアリー映像

    最高のストラテジー体験をモバイルに!『Age of Empires Mobile』開発チームダイアリー映像

  3. 『PUBG MOBILE』エミュレータユーザーとモバイルユーザーは別マッチメイキング仕様に

    『PUBG MOBILE』エミュレータユーザーとモバイルユーザーは別マッチメイキング仕様に

  4. iOS 17にも「ゲームモード」開発中?AirPodsや無線コントローラが低遅延に、ベータから手がかり

  5. 『スーパーマリオラン』4日間で全世界4,000万DL超え…140の国と地域の無料ゲームランキングで1位

  6. 人気Co-opホラー『Phasmophobia』の存在しないモバイル版がGoogle Playストアで配信

  7. スマホARでペットと遊ぶ『Peridot』(ペリドット)配信開始。ポケモンGOのNianticオリジナル新作ゲーム

  8. 【特集】原作者から「やりすぎ」のツッコミも―原作愛から産まれた『リ・モンスター』の“これまでとこれから”

  9. 東京でプレイする『モンハンNow』はスゴイ?プレイヤーの密集具合が海外ユーザーの間で話題に―『モンハン』大国日本

アクセスランキングをもっと見る

page top