『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に

ニュース ゲーム業界

『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に
  • 『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に

人気農業シミュレーターの最新作として、海外で10月25日に発売されたGIANTS Software開発の『Farming Simulator 17』ですが、パブリッシャーのFocus Home Interactiveは、発売から1ヶ月で100万本セールスを達成したと報告しました。これは前作『Farming Simulator 15』と比較するとほぼ2倍となっているそうです(前作は2年で300万本を販売)。

販売本数の半分がPC版で多くのプレイヤーが店頭購入し、フランスやドイツを含む多くの地域でPCチャートのトップに君臨したとのこと。また、Steamではデジタル版を22万本以上を売り上げており、購入ユーザーの91%が肯定的な評価をつけています。

PlayStation 4とXbox One、2つのコンソール版はドイツにて発売日の店頭売り上げ第1位を記録。その他スカンジナビアでは3位、フランスでは4位、イングランドでも5位を記録しています。ちなみに同時期には『Titanfall 2』や『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』といった大作も発売されていました。


GIANTS SoftwareとFocus Home Interactiveは、ファンが満足していることを喜ぶとともに、両社のパートナーシップが非常に誇らしいものであると語っています。“農業シミュレーター”ジャンルのトップに君臨する『Farming Simulator』シリーズ。今後のさらなる進化にも期待です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

    噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  2. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  3. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

    噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  4. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  5. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  6. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  7. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  8. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top