『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に

ニュース ゲーム業界

『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に
  • 『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に

人気農業シミュレーターの最新作として、海外で10月25日に発売されたGIANTS Software開発の『Farming Simulator 17』ですが、パブリッシャーのFocus Home Interactiveは、発売から1ヶ月で100万本セールスを達成したと報告しました。これは前作『Farming Simulator 15』と比較するとほぼ2倍となっているそうです(前作は2年で300万本を販売)。

販売本数の半分がPC版で多くのプレイヤーが店頭購入し、フランスやドイツを含む多くの地域でPCチャートのトップに君臨したとのこと。また、Steamではデジタル版を22万本以上を売り上げており、購入ユーザーの91%が肯定的な評価をつけています。

PlayStation 4とXbox One、2つのコンソール版はドイツにて発売日の店頭売り上げ第1位を記録。その他スカンジナビアでは3位、フランスでは4位、イングランドでも5位を記録しています。ちなみに同時期には『Titanfall 2』や『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』といった大作も発売されていました。


GIANTS SoftwareとFocus Home Interactiveは、ファンが満足していることを喜ぶとともに、両社のパートナーシップが非常に誇らしいものであると語っています。“農業シミュレーター”ジャンルのトップに君臨する『Farming Simulator』シリーズ。今後のさらなる進化にも期待です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

    『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  2. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

    Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

  3. Valveが『Firewatch』開発元Campo Santoを買収―新作もValveゲームとしてリリース予定

    Valveが『Firewatch』開発元Campo Santoを買収―新作もValveゲームとしてリリース予定

  4. 「いま仙台が面白い!」地場企業のキーマン5人が語らう“地方にゲーム業界が芽吹く瞬間”

  5. 『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

  6. 米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

  7. モバイル向け『パズルファイター』のサービスが7月に終了―今後は『デッドライジング』フランチャイズに注力

  8. 噂:新作『バトルフィールド』は10年ぶりにWW2が舞台に?タイトルは『V』か

  9. オランダ賭博当局、複数タイトルに“ルートボックス”の是正命令―運依存/換金可能なアイテム提供を問題視

  10. スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

アクセスランキングをもっと見る

page top