『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に

人気農業シミュレーターの最新作として、海外で10月25日に発売されたGIANTS Software開発の『Farming Simulator 17』ですが、パブリッシャーのFocus Home Interactiveは、発売から1ヶ月で100万本セールスを達成したと報告しました。

ニュース ゲーム業界
『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に
  • 『Farming Simulator 17』が発売1ヶ月で100万本セールスを達成!―前作のほぼ2倍に

人気農業シミュレーターの最新作として、海外で10月25日に発売されたGIANTS Software開発の『Farming Simulator 17』ですが、パブリッシャーのFocus Home Interactiveは、発売から1ヶ月で100万本セールスを達成したと報告しました。これは前作『Farming Simulator 15』と比較するとほぼ2倍となっているそうです(前作は2年で300万本を販売)。

販売本数の半分がPC版で多くのプレイヤーが店頭購入し、フランスやドイツを含む多くの地域でPCチャートのトップに君臨したとのこと。また、Steamではデジタル版を22万本以上を売り上げており、購入ユーザーの91%が肯定的な評価をつけています。

PlayStation 4とXbox One、2つのコンソール版はドイツにて発売日の店頭売り上げ第1位を記録。その他スカンジナビアでは3位、フランスでは4位、イングランドでも5位を記録しています。ちなみに同時期には『Titanfall 2』や『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』といった大作も発売されていました。


GIANTS SoftwareとFocus Home Interactiveは、ファンが満足していることを喜ぶとともに、両社のパートナーシップが非常に誇らしいものであると語っています。“農業シミュレーター”ジャンルのトップに君臨する『Farming Simulator』シリーズ。今後のさらなる進化にも期待です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 金融冒険ノベルゲー『WORLD END ECONOMiCA』アニメ化CFが11月14日開始&即日目標達成―個人投資家からの打診がきっかけに

    金融冒険ノベルゲー『WORLD END ECONOMiCA』アニメ化CFが11月14日開始&即日目標達成―個人投資家からの打診がきっかけに

  2. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

    『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

  3. 名作RTS『Commandos 2』『Praetorians』のHDリマスター版が2020年1月24日に発売―PC版は12月にベータも実施

    名作RTS『Commandos 2』『Praetorians』のHDリマスター版が2020年1月24日に発売―PC版は12月にベータも実施

  4. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  5. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  6. 『Doom』『Quake』の生みの親ジョン・カーマック、汎用人工知能の研究へ―Oculusでは顧問としてVR開発を継続

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 初代『Prey』開発元Human Head Studiosが閉鎖―従業員はBethesdaの新スタジオRoundhouse Studiosへ

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

アクセスランキングをもっと見る

page top