LEGO初のサンドボックスタイトル『LEGOワールド』がPS4向けに4月6日に発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

LEGO初のサンドボックスタイトル『LEGOワールド』がPS4向けに4月6日に発売

ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、2017年4月6日にLEGO初のサンドボックスタイトル『LEGOワールド 目指せマスタービルダー』を発売予定と発表しました。

家庭用ゲーム PS4
LEGO初のサンドボックスタイトル『LEGOワールド』がPS4向けに4月6日に発売
  • LEGO初のサンドボックスタイトル『LEGOワールド』がPS4向けに4月6日に発売
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、2017年4月6日にLEGO初のサンドボックスタイトル『LEGOワールド 目指せマスタービルダー』を発売予定と発表しました。


本作は、レゴブロックを使用して好きなものを作ることができるサンドボックスゲームで、キットを使用して手軽に建築をすることも、従来のレゴブロックのように1ブロックずつ積み重ねて想像通りのものを具現化することもできます。また、地形も同様に変更可能なため、穴を開けたり山を作ったりすることも可能です。

車やオートバイ、ドラゴンなどの乗り物も登場し、ゲーム中に登場するキャラクターの頼みを聞いたり助けることも。もちろん、1つのワールドに様々な生態系が存在しているため、草原から火山地帯まで様々なシチュエーションが楽しめます。オンライン・オフラインともに2人まで同時にプレイできるため、友人と世界を作るだけでなく、シューティングで楽しむこともできるとのこと。

『LEGOワールド 目指せマスタービルダー』は、2017年4月6日に、PS4向けに通常版、DL版ともに2,980円(税抜)で発売予定です。
《kuma》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信!各ハンター調整なども

    『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信!各ハンター調整なども

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  4. 酒!暴力!セクシー!なアクションRPG『BDSM: Big Drunk Satanic Massacre』配信開始、日本語対応

  5. 『フォートナイト』シーズン10が一週間延長、オーバータイムミッションは10月8日開始―v10.40.1アップデートのパッチノート公開

  6. 『Apex Legends』新イベント「Fight or Fright」10月15日から開催!ハロウィン風スキンが手に入る【UPDATE】

  7. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  8. 初代『ドラクエ』&『II』&『III』スイッチ版発売決定!9月27日配信開始

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

アクセスランキングをもっと見る

page top