『ポケモンGO』が「2016年に世界で最もDLされたiOSゲーム」に―『スーパーマリオラン』もTOP10入り | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』が「2016年に世界で最もDLされたiOSゲーム」に―『スーパーマリオラン』もTOP10入り

アプリゲーム iOS

『ポケモンGO』が「2016年に世界で最もDLされたiOSゲーム」に―『スーパーマリオラン』もTOP10入り
  • 『ポケモンGO』が「2016年に世界で最もDLされたiOSゲーム」に―『スーパーマリオラン』もTOP10入り
Appleの発表より、ナイアンティック開発のARゲーム『ポケモンGO』が、2016年で最もダウンロードされたiOSゲームであることが明かされました。

2016年6月の海外リリースより多くの事件を巻き起こし国内外で大きな注目を集めていた『ポケモンGO』ですが、Appleは今作を「2016年中旬に起きた社会現象」であると言及しました。任天堂が誇る「マリオ」フランチャイズのモバイルゲームデビューとなった『スーパーマリオラン』においてもその人気は高く、「世界で最もダウンロードされたアプリTOP10」の中にランクインしていたと伝えられています。

そのほかには『Lumino City』や『Reigns』「djay Pro」「Prisma」などがiOS/Mac/Apple TV/Apple Watchで人気を得ていたとのこと。App Storeは昨年度において220万のアプリケーションをリリースし、前年度から20%以上増加する結果となっていたようです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

    Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  2. 『フォートナイト』Android版は今夏配信!モバイル版の今後の改善報告も

    『フォートナイト』Android版は今夏配信!モバイル版の今後の改善報告も

  3. 大御所バトロワがスマホに到来!『PUBG Mobile』モバイルならではのメリット/デメリットは?【プレイレポ】

    大御所バトロワがスマホに到来!『PUBG Mobile』モバイルならではのメリット/デメリットは?【プレイレポ】

  4. 『PUBG MOBILE』エミュレータユーザーとモバイルユーザーは別マッチメイキング仕様に

  5. 『荒野行動』開発元の新作『第五人格』が中国配信ー『Dead by Daylight』風非対称スマホ対戦

  6. モバイル版『PUBG』配信から24時間で150万ダウンロードを突破!

  7. モバイル版『PUBG』中国を除くアクティブユーザーが1,000万人を突破!第1シーズンの各種データも公開 

  8. 人気バトルロイヤル遂に日本上陸!『PUBG MOBILE』サービス開始【UPDATE】

  9. 人気レースゲームのモバイル版『Project CARS GO』が配信予定―海外報道

  10. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top