『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?

インディーデベロッパーTeam Saber Riderは、80年代日本アニメ『星銃士ビスマルク』の海外版をテーマにした、レトロゲーム風新作タイトル『Saber Rider and the Star Sheriffs』のSteam Greenlightキャンペーンを開始しています。

ゲーム文化 インディーゲーム
『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?

インディーデベロッパーTeam Saber Riderは、80年代日本アニメ『星銃士ビスマルク』の海外版をテーマにした、レトロゲーム風新作タイトル『Saber Rider and the Star Sheriffs』のSteam Greenlightキャンペーンを開始しています。


『Saber Rider and the Star Sheriffs』は、米国で非常に高い人気を持つこととなった『Voltron(百獣王ゴライオン)』と同じWorld Events Productionsによって輸出されました。多くの改変が行われていた『Voltron』同様に、本作でも原典『星銃士ビスマルク』では主人公チームの一員であった「Saber Rider(リチャード・ランスロット)」が主人公になる形で各種の改変と設定の再構成が行われています。


2010年にも一度ゲーム化が発表されていたり、近年ではアメコミとしてもリブートが行われるなど、カルトな人気を誇る『Saber Rider and the Star Sheriffs』。今回のゲームは、主人公チーム4人の内からキャラクターを選択し、8方向に弾を撃ち分けて進む横スクロールアクションが主体。


それに加えて、メカによる横スクロールシューティングパート、そして宇宙戦艦から可変する主役メカ「Ramrod(ビスマルク)」を用いて戦う、コックピット視点の巨大ロボ戦パートで構成されています。本作はPC/Mac/Linux/3DS版だけでなく、ドリームキャスト、そしてPCエンジン版も制作されるとのことです。



なお、本作の制作にあたって開発元であるTeam Saber Riderは、『星銃士ビスマルク』を手掛けたスタジオぴえろより、同作の当時の設定資料を受け取っているようで、日本のファンも安心して楽しむことができるのではないでしょうか。

『Saber Rider and the Star Sheriffs』のSteam Greenlightキャンペーンはこちらから。発売は2017年Q3を予定されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. VRアプリ『札束風呂VR』のインディー開発者がSteam販売データ公開―セールなどに関する興味深い内容も

    VRアプリ『札束風呂VR』のインディー開発者がSteam販売データ公開―セールなどに関する興味深い内容も

  2. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

    白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  3. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

    キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  4. 「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

  5. Steam「春の大掃除」イベントスタート! 積もりに積もったゲームを消化しよう

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. PvPvEのアクションルーターシューター『XERA: Survival』が近日Steam早期アクセス開始!

  8. ニンジャスレイヤー=サン参戦!『AREA 4643』v1.1アップデート配信―出撃しなさい

  9. 『エースコンバットAH』ハセガワ1/72「震電II」レビュー…『エスコン』架空機キット唯一の1/72スケール!【ゲーム系プラモって実際どう?】

  10. 「EA PLAY 2019」では『Apex Legends』シーズン2だけでなくグッズ情報なども公開予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top