『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?

ゲーム文化 インディーゲーム

『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?
  • 『Saber Rider and the Star Sheriffs』Greenlight開始―『星銃士ビスマルク』が新作ゲームに?

インディーデベロッパーTeam Saber Riderは、80年代日本アニメ『星銃士ビスマルク』の海外版をテーマにした、レトロゲーム風新作タイトル『Saber Rider and the Star Sheriffs』のSteam Greenlightキャンペーンを開始しています。


『Saber Rider and the Star Sheriffs』は、米国で非常に高い人気を持つこととなった『Voltron(百獣王ゴライオン)』と同じWorld Events Productionsによって輸出されました。多くの改変が行われていた『Voltron』同様に、本作でも原典『星銃士ビスマルク』では主人公チームの一員であった「Saber Rider(リチャード・ランスロット)」が主人公になる形で各種の改変と設定の再構成が行われています。


2010年にも一度ゲーム化が発表されていたり、近年ではアメコミとしてもリブートが行われるなど、カルトな人気を誇る『Saber Rider and the Star Sheriffs』。今回のゲームは、主人公チーム4人の内からキャラクターを選択し、8方向に弾を撃ち分けて進む横スクロールアクションが主体。


それに加えて、メカによる横スクロールシューティングパート、そして宇宙戦艦から可変する主役メカ「Ramrod(ビスマルク)」を用いて戦う、コックピット視点の巨大ロボ戦パートで構成されています。本作はPC/Mac/Linux/3DS版だけでなく、ドリームキャスト、そしてPCエンジン版も制作されるとのことです。



なお、本作の制作にあたって開発元であるTeam Saber Riderは、『星銃士ビスマルク』を手掛けたスタジオぴえろより、同作の当時の設定資料を受け取っているようで、日本のファンも安心して楽しむことができるのではないでしょうか。

『Saber Rider and the Star Sheriffs』のSteam Greenlightキャンペーンはこちらから。発売は2017年Q3を予定されています。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

    狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

  2. 『Owlboy』のアーティストが手がける『ロックマン』!FC風ファンアートが公開に

    『Owlboy』のアーティストが手がける『ロックマン』!FC風ファンアートが公開に

  3. 『ウィッチャー』ドラマ版にネトフリ「デアデビル」「ザ・ディフェンダーズ」脚本家が参加

    『ウィッチャー』ドラマ版にネトフリ「デアデビル」「ザ・ディフェンダーズ」脚本家が参加

  4. ダンジョンマップ制作ツール『Dungeon Builder』がスゴイ―正式版がリリース

  5. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  6. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド」は今年も開催!―新モードや新レジェンダリスキンが予告

  7. PSXが閉幕!まるでテーマパークだった会場のアトラクションを紹介【PSX17】

  8. 『StarCraft』プロ選手、「足でプレイ」「寝たふり」などの挑発行為で大会をBANされる

  9. 「Twitchプライム」が国内Amazonプライムと連携可能に

  10. Chucklefishが『Stardew Valley』マルチプレイのベータ配信延期を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top