生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

家庭用ゲーム PS4

生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開
  • 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

インディーデベロッパーVideocultのアーティスト/プログラマーであるJoar Jakobsson氏が、現在開発中のアクションアドベンチャーゲーム『Rain World』に関する情報を海外PlayStation.Blogにて伝えています。本記事ではその中から気になる情報をピックアップしてご紹介。ヌルヌル動く新GIF動画も公開されています。

  • プレイヤーは小さく素早い動物“Slagcat”として、かつて工場だったと思われる廃墟の世界で生きる。

  • Slagcatの力は基本的に周囲で生活する他の生き物よりも劣っている。

  • 『Rain World』では一種の生活生態系シミュレーションを構築しており、それぞれの生き物がプレイヤーとは独立して存在し、世界の各地で自発的に食糧や棲家を探している。

  • 生き物は心のない機械ではない。プレイヤーの行動によって狙われて追跡されることもあれば、危険から救った生き物が味方となり、いずれそのその群れ全体の信頼を獲得するかもしれない。

  • Slagcatは敵をなぎ倒すヒーローではない。巨大で混沌とした食物連鎖の一部分であり、世界とそこに住む生き物たちはプレイヤーを特別扱いしない。

  • Slagcatはスタッツや装備を得ることはない。他の生き物の習慣や動作に関する知識を蓄積し、障害を克服する方法を学ぶ。

  • 隠れていれば他の生き物の捕食や縄張り争いを見られる。そこで適切な瞬間に姿を現す、あるいは介入するかによって食べられずに進むことができる。




非常に幻想的な世界を探索し、生き延びなければならない『Rain World』。本作は海外PS4およびPC/Mac(Steam)を対象に2017年リリース予定です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオ7』後日譚「エンド オブ ゾイ」新映像―無料DLC「ノット ア ヒーロー」も間近!

    『バイオ7』後日譚「エンド オブ ゾイ」新映像―無料DLC「ノット ア ヒーロー」も間近!

  2. アリカ新作格ゲー『FIGHTING EX LAYER』ベータ版がPS Plus向け配信―6キャラ使用可能

    アリカ新作格ゲー『FIGHTING EX LAYER』ベータ版がPS Plus向け配信―6キャラ使用可能

  3. 『スーパーロボット大戦X』2018年3月29日発売!「ナディア」「ワタル」初参戦

    『スーパーロボット大戦X』2018年3月29日発売!「ナディア」「ワタル」初参戦

  4. 『スーパーロボット大戦 X』予約開始―早期購入で「サイバスター」が序盤から使用可能

  5. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス「YEAR 3 PASS」国内配信開始

  6. LBP開発新作『Dreams』はゲームの皮をかぶった最強のクリエイティブツールだった!開発者セッションレポ【PSX】

  7. 『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

  8. 人気バトロワ『PUBG』Xbox One版発売開始―君は生き残ることが出来るか

  9. 恐怖の森サバイバル『The Forest』PS4版は2018年リリース!―トレイラーやプレイ映像も

  10. 『ARK: Survival Evolved』新拡張「Aberration」海外で発表!地下世界と極限環境、新装備などが追加

アクセスランキングをもっと見る

page top