生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

家庭用ゲーム PS4

生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開
  • 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

インディーデベロッパーVideocultのアーティスト/プログラマーであるJoar Jakobsson氏が、現在開発中のアクションアドベンチャーゲーム『Rain World』に関する情報を海外PlayStation.Blogにて伝えています。本記事ではその中から気になる情報をピックアップしてご紹介。ヌルヌル動く新GIF動画も公開されています。

  • プレイヤーは小さく素早い動物“Slagcat”として、かつて工場だったと思われる廃墟の世界で生きる。

  • Slagcatの力は基本的に周囲で生活する他の生き物よりも劣っている。

  • 『Rain World』では一種の生活生態系シミュレーションを構築しており、それぞれの生き物がプレイヤーとは独立して存在し、世界の各地で自発的に食糧や棲家を探している。

  • 生き物は心のない機械ではない。プレイヤーの行動によって狙われて追跡されることもあれば、危険から救った生き物が味方となり、いずれそのその群れ全体の信頼を獲得するかもしれない。

  • Slagcatは敵をなぎ倒すヒーローではない。巨大で混沌とした食物連鎖の一部分であり、世界とそこに住む生き物たちはプレイヤーを特別扱いしない。

  • Slagcatはスタッツや装備を得ることはない。他の生き物の習慣や動作に関する知識を蓄積し、障害を克服する方法を学ぶ。

  • 隠れていれば他の生き物の捕食や縄張り争いを見られる。そこで適切な瞬間に姿を現す、あるいは介入するかによって食べられずに進むことができる。




非常に幻想的な世界を探索し、生き延びなければならない『Rain World』。本作は海外PS4およびPC/Mac(Steam)を対象に2017年リリース予定です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

    日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  2. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  3. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

    『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  4. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  5. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  6. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  7. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『ロケットリーグ』、『フォートナイト』方式のコンテンツシステム「ROCKET PASS」を導入へ

  10. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top