発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

ゲーム文化 カルチャー

発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!
  • 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

今から約17年前に発売されたニンテンドウ64用アクションゲーム『ドンキーコング64』。本作には多数の収集アイテムが存在しており、その中の“バナナコイン”の総数はこれまで976枚と思われていましたが、先日スピードランナーのIsotargeさんによって、977枚目のコインが発見されました。

977枚目のコインは“ひるよるウッド”の草むらの中にあり、グリッチを使用せずとも入手できるとのこと。このコインの存在はセーブデータのフォーマットの挙動から判明。その後、解析ツールの使用で位置が特定されたそうです。

今回の発見によってすべてのアイテムを収集するスピードランは、新たな最適ルートの開拓が必要となります。Isotargeさんは今回の発見について、「コミュニティを活発にする方法の1つ。スピードランナーが記録を取り戻すことを楽しみにしている」と語っています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. とある菓子パンが『スカイリム』のスイート・ロールに似ていると話題―編集部が食レポ!

    とある菓子パンが『スカイリム』のスイート・ロールに似ていると話題―編集部が食レポ!

  2. 『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

    『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

  3. “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』対応のマストドン新インスタンス登場

    “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』対応のマストドン新インスタンス登場

  4. 『レインボーシックス シージ』PC版大会「JCG Master Monthly Ops -May-」が5月14日に開催

  5. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  6. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  7. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  8. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『CoD: AW』のSledgehammer、2017年新作は最大規模プロジェクトに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top