小島秀夫氏と元IGN記者が『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島秀夫氏と元IGN記者が『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは…

海外メディアKinda Funnyより、小島秀夫氏と元IGNのエグゼクティブライターGreg Miller氏が挑むNintendo Switch向け新作『1-2-Switch』プレイ映像が公開されました。

メディア 動画
小島秀夫氏と元IGN記者が『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは…
  • 小島秀夫氏と元IGN記者が『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは…

海外メディアKinda Funnyより、小島秀夫氏と元IGNのエグゼクティブライターGreg Miller氏が挑むNintendo Switch向け新作『1-2-Switch』プレイ映像が公開されました。

「画面を見ないで相手の目を見る」というユニークなプレイングを特色として発表された『1-2-Switch』ですが、Kinda Funnyが公開した映像では日本の有名ゲームクリエイター小島秀夫氏と元IGNライター/現Kinda FunnyスタッフのMiller氏という、業界の大物2人による実演プレイを披露。お互いの目を見て西部劇の決闘シーンのようなプレイを体験する「ガンマン(Quick Draw)」に挑む2人の勝敗は、上記映像からご確認ください。

Joy-ConのHD振動やジャイロセンサーを駆使した『1-2-Switch』は、3月3日よりニンテンドースイッチ本体と同時発売予定です。
《subimago》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  2. 棒人間が『マインクラフト』で戦うヘンテコアニメ!思わず見入る16分

    棒人間が『マインクラフト』で戦うヘンテコアニメ!思わず見入る16分

  3. 『TF2』版AWPをレゴで再現した海外ユーザーが登場―1100ピースで制作

    『TF2』版AWPをレゴで再現した海外ユーザーが登場―1100ピースで制作

  4. ポストアポカリプスローグライト『Infected Shelter』35分に及ぶ協力プレイを公開―ヘリやロボとの戦闘も

  5. 残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 11』全てがパワーアップしたプレイ映像お披露目!【UPDATE】

  6. ゼルダ風ローグライク『The Binding of Isaac: Rebirth』の大規模拡張が計画、ボリュームはほぼ2倍に

  7. 『Wolfenstein: Youngblood』「レイトレーシング」と「Adaptive Shading」に対応―4Kトレイラー公開

  8. 美麗に生まれ変わる!PS4版『Sleeping Dogs Definitive Edition』ゲームプレイ映像

  9. 『ファイプロ ワールド』「スターダム」コラボ収録選手紹介トレイラー公開! 技や外見をバッチリ再現

  10. ゾンビもより美麗に!『Dead Island Definitive Collection』スクリーンショット

アクセスランキングをもっと見る

page top