エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!

ゲーム文化 インディーゲーム

エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!
  • エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!
  • エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!
  • エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!
  • エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!

オーストラリアのインディー開発者RB-D2氏がたった1人で制作しているタイトル『Project Wingman』。本作の最新アルファバージョンが配信されています。

本作は、『エースコンバット』風のアクションが展開する3Dアーケードフライトシムアクションゲームで、制作にあたってはUnreal Engine 4を採用。現時点で配信されているバージョン 0.2.1109は、Windows用に配信されており、実際のゲームプレイが楽しめます。RB-D2氏は、プレイヤーからのフィードバックを求めているほか、平均的なフレームレートを知るためにスクリーン上に出る緑色の数字と(使用している)CPU/GPUを教えてほしい、とのこと。


また、将来的には、ストーリー主導要素を備えた完全なキャンペーン、ウェーブベースの生存モード、追加の航空機/武器/兵器庫、HDのコックピットなどを実装していく計画を持っているそうです。


アルファ版『Project Wingman』はName your own price(価格を自身で決定)形式でダウンロード可能です。さらに本作のTumblrでは、過去のスクリーンショットも掲載されています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

    『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

  2. 賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

    賞金200万ドルの『PUBG』世界大会が7月下旬開催!日本地域にも2チーム分のシード権

  3. 映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

    映画「ブレードランナー 2049」CRYENGINE使用シーンをUE4で再現したクリエイター現る

  4. 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

  5. ドリキャス版『Flashback』『4x4 Jam』『武蔵厳流記』が海外で発売予定!―公式公認の移植

  6. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  7. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  8. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  9. ケイン・コスギがTwitchで『LoL』配信をスタート!スポンサー登録で「パーフェクバァディ」が聞ける【UPDATE】

  10. 『ディビジョン』実写映画に「デッドプール2」デヴィッド・リーチ監督が参加へ―スティーヴン・ギャガンは降板か

アクセスランキングをもっと見る

page top