業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

アメリカのラスベガスで開催される、ゲーム開発者向けのイベント「D.I.C.E.サミット2017」。同イベントに合わせて業界各社の著名人たちによる『QuakeWorld』トーナメントが開催されることが発表されています。

ゲーム文化 カルチャー
業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催
  • 業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

アメリカのラスベガスで開催される、ゲーム開発者向けのイベント「D.I.C.E.サミット2017」。同イベントに合わせて業界各社の著名人たちによる『QuakeWorld』トーナメントが開催されることが発表されています。

2016年から続いて2度目となる本トーナメントは、初代『Quake』のオンラインマルチプレイヤー改良版である『QuakeWorld』を用いて行われるものです。出場者にはBlizzard EntertainmentのJeffrey Kaplan氏、Gearbox SoftwareのRandy Pitchford氏、前回優勝者のSparkypants StudiosのSean Dunn氏を始めとした16名がエントリー。優勝を目指し、しのぎを削って戦うことになります。

参加者のリストは下記。
  • David Wood(Namco Bandai)
  • Feargus Urquhart(Obsidian Entertainment)
  • Jeffrey Kaplan(Blizzard)
  • Kate Edwards(IGDA)
  • Leo Olebe(Facebook)
  • Matt Firor(Zenimax Online Studios)
  • Min Kim(Bonfire Studios)
  • Niccolo Maisto(FACEIT)
  • Patrick Hudson(Robot Entertainment)
  • Randy Pitchford(Gearbox Software)
  • Sean Dunn(Sparkypants Studios)
  • Shekhar Dhupelia(Wargaming)
  • Sheloman Byrd(Tencent)
  • Steve Ellmore(Disbelief)
  • Ted Price(Insomniac Games)
  • Tim Willits(ID Software)

トーナメントは現地時間2月22日AM10:50から順次開始、2月23日PM3:00から決勝戦となる予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  3. 『ペルソナ5』がリアル脱出ゲームに!「東京ミステリーパレスからの脱出」新宿にて2019年7月開催

    『ペルソナ5』がリアル脱出ゲームに!「東京ミステリーパレスからの脱出」新宿にて2019年7月開催

  4. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

  5. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  6. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  7. 『Fallout: New Vegas』およそ1万3,000点のテクスチャを高解像度にするテクスチャパックが公開

  8. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  9. 海中を冒険するダイビングシム『Deep Diving Simulator』配信日決定!

  10. オリンピックメダリスト松田丈志氏がPR大使に! 東京2020オリンピック公式ゲーム『The Official Video Game』イベントレポート

アクセスランキングをもっと見る

1
page top