業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

アメリカのラスベガスで開催される、ゲーム開発者向けのイベント「D.I.C.E.サミット2017」。同イベントに合わせて業界各社の著名人たちによる『QuakeWorld』トーナメントが開催されることが発表されています。

ゲーム文化 カルチャー
業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催
  • 業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

アメリカのラスベガスで開催される、ゲーム開発者向けのイベント「D.I.C.E.サミット2017」。同イベントに合わせて業界各社の著名人たちによる『QuakeWorld』トーナメントが開催されることが発表されています。

2016年から続いて2度目となる本トーナメントは、初代『Quake』のオンラインマルチプレイヤー改良版である『QuakeWorld』を用いて行われるものです。出場者にはBlizzard EntertainmentのJeffrey Kaplan氏、Gearbox SoftwareのRandy Pitchford氏、前回優勝者のSparkypants StudiosのSean Dunn氏を始めとした16名がエントリー。優勝を目指し、しのぎを削って戦うことになります。

参加者のリストは下記。
  • David Wood(Namco Bandai)
  • Feargus Urquhart(Obsidian Entertainment)
  • Jeffrey Kaplan(Blizzard)
  • Kate Edwards(IGDA)
  • Leo Olebe(Facebook)
  • Matt Firor(Zenimax Online Studios)
  • Min Kim(Bonfire Studios)
  • Niccolo Maisto(FACEIT)
  • Patrick Hudson(Robot Entertainment)
  • Randy Pitchford(Gearbox Software)
  • Sean Dunn(Sparkypants Studios)
  • Shekhar Dhupelia(Wargaming)
  • Sheloman Byrd(Tencent)
  • Steve Ellmore(Disbelief)
  • Ted Price(Insomniac Games)
  • Tim Willits(ID Software)

トーナメントは現地時間2月22日AM10:50から順次開始、2月23日PM3:00から決勝戦となる予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

    Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

  2. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

    【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  3. 前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

    前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

  4. Amazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」7月15日から48時間開催! ゲーム関連商品の登場にも期待

  5. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

  6. ハイクオリティすぎるインディーFPSアクション『Bright Memory: Infinite』ゲームプレイトレイラー!【E3 2019】

  7. モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

  8. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

  9. 『エースコンバット』へ至る道―『エアーコンバット22』と初代『エスコン』を繋いだものとは?開発スタッフがシリーズ初期を振り返る【特集】

  10. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top