スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用

複数の海外メディアより、"苦い味"と伝えられていた「ニンテンドースイッチ」専用カートリッジ。本カートリッジに使われている物質がKotakuより伝えられています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用
  • スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用
複数の海外メディアより、"苦い味"と伝えられていた「ニンテンドースイッチ」専用カートリッジ。本カートリッジに使われている物質がKotakuより伝えられています。

Game*Sparkでもお伝えした、専用カートリッジの"苦み"ですが、任天堂に問い合わせたKotakuによると、カートリッジには「安息香酸デナトニウム(denatonium benzoate)」と呼ばれる化学物質が使われているとのこと。

この安息香酸デナトニウムは非常に苦いものの、人体に害はなく、誤飲防止剤として現在でも使われています。その絶するほどの苦さはギネス世界記録にも最も苦い物質として登録されているほど。味覚の検出レベルでは、5億分の1の薄さでも検出され、1億分の1に希釈しても「苦味」を感じられるのだとか。

安息香酸デナトニウムをカートリッジに使用することで誤飲事故への防止策も取っている任天堂ですが、同時に「誤って摂取する可能性を避けるため、ゲームカードは幼児の手の届かない場所に保管してください。」とのコメントもKotakuに残しているようです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』ゲーム序盤や魔法要素などの新情報が到着!

    PS4『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』ゲーム序盤や魔法要素などの新情報が到着!

  2. 『ポケモン ソード・シールド』10月16日22時より最新情報が公開!23時からはゲームフリーク30周年記念生放送も

    『ポケモン ソード・シールド』10月16日22時より最新情報が公開!23時からはゲームフリーク30周年記念生放送も

  3. ミステリーADV『Tokyo Dark -Remembrance-』スイッチ向けに11月7日配信

    ミステリーADV『Tokyo Dark -Remembrance-』スイッチ向けに11月7日配信

  4. 『サイバーパンク2077』公式写真コンテストが開催!テーマは「身近に潜むサイバーパンク」

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. 『オーバーウォッチ』スイッチ版開始はまもなく!日本は10月16日午前3時より

  7. PS VR『マーベルアイアンマン VR』国内発売日決定!予約受付開始

  8. 『ソウルキャリバーVI』シーズン2新映像公開!無料アップデートで既存キャラにも新技追加

  9. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信!各ハンター調整なども

  10. 『GRANDIA HD Collection』海外メディアプレイ映像が公開、『グランディア』の思い出が蘇る【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top