スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用

複数の海外メディアより、"苦い味"と伝えられていた「ニンテンドースイッチ」専用カートリッジ。本カートリッジに使われている物質がKotakuより伝えられています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用
  • スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用
複数の海外メディアより、"苦い味"と伝えられていた「ニンテンドースイッチ」専用カートリッジ。本カートリッジに使われている物質がKotakuより伝えられています。

Game*Sparkでもお伝えした、専用カートリッジの"苦み"ですが、任天堂に問い合わせたKotakuによると、カートリッジには「安息香酸デナトニウム(denatonium benzoate)」と呼ばれる化学物質が使われているとのこと。

この安息香酸デナトニウムは非常に苦いものの、人体に害はなく、誤飲防止剤として現在でも使われています。その絶するほどの苦さはギネス世界記録にも最も苦い物質として登録されているほど。味覚の検出レベルでは、5億分の1の薄さでも検出され、1億分の1に希釈しても「苦味」を感じられるのだとか。

安息香酸デナトニウムをカートリッジに使用することで誤飲事故への防止策も取っている任天堂ですが、同時に「誤って摂取する可能性を避けるため、ゲームカードは幼児の手の届かない場所に保管してください。」とのコメントもKotakuに残しているようです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. E3沸かせたキアヌの「You're Breathtaking!」を『サイバーパンク2077』100%コンプリート実績に!署名活動が賛同者2万人越え

    E3沸かせたキアヌの「You're Breathtaking!」を『サイバーパンク2077』100%コンプリート実績に!署名活動が賛同者2万人越え

  2. E3 2019開催期間中の予約販売数1位は『CoD: MW』―米GameStop調べ

    E3 2019開催期間中の予約販売数1位は『CoD: MW』―米GameStop調べ

  3. 『レインボーシックス クアランティン』公式サイトでアーリーアクセス申し込み登録が開始

    『レインボーシックス クアランティン』公式サイトでアーリーアクセス申し込み登録が開始

  4. 『サイバーパンク2077』発売後の有料拡張コンテンツが示唆―海外インタビュー

  5. 『ディビジョン2』6月20日21時よりメンテナンス実施―フィールド研究進捗バグやアーマーキット無敵バグなどが修正

  6. 『アストラルチェイン』相棒「レギオン」を活かすデュアルアクション映像!5種類のスタイルを使いこなせ

  7. オークに変装し敵を欺いたら囚人に襲われ返り討ちに!スイッチ版『火吹山の魔法使い』で味わった判断と結末の連続―人はそれを“冒険”と呼ぶ【プレイレポ】

  8. 『フォートナイト』v9.30パッチノート―範囲回復チャグスプラッシュやなりすまし小道具プロセッサー、新防衛ミッションなど

  9. 基本無料シミュレーション『Fallout Shelter』累計の総売上高が1億ドルを突破したことが明らかに

  10. 音ゲー×ランACT『Muse Dash』スイッチ/Steam版配信開始ーNow Game Start!

アクセスランキングをもっと見る

page top