スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用

複数の海外メディアより、"苦い味"と伝えられていた「ニンテンドースイッチ」専用カートリッジ。本カートリッジに使われている物質がKotakuより伝えられています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用
  • スイッチのカートリッジはギネス登録の「最も苦い物質」を使用
複数の海外メディアより、"苦い味"と伝えられていた「ニンテンドースイッチ」専用カートリッジ。本カートリッジに使われている物質がKotakuより伝えられています。

Game*Sparkでもお伝えした、専用カートリッジの"苦み"ですが、任天堂に問い合わせたKotakuによると、カートリッジには「安息香酸デナトニウム(denatonium benzoate)」と呼ばれる化学物質が使われているとのこと。

この安息香酸デナトニウムは非常に苦いものの、人体に害はなく、誤飲防止剤として現在でも使われています。その絶するほどの苦さはギネス世界記録にも最も苦い物質として登録されているほど。味覚の検出レベルでは、5億分の1の薄さでも検出され、1億分の1に希釈しても「苦味」を感じられるのだとか。

安息香酸デナトニウムをカートリッジに使用することで誤飲事故への防止策も取っている任天堂ですが、同時に「誤って摂取する可能性を避けるため、ゲームカードは幼児の手の届かない場所に保管してください。」とのコメントもKotakuに残しているようです。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

  • ゲオ、明日発売されるニンテンドースイッチの当日販売分を用意 画像 ゲオ、明日発売されるニンテンドースイッチの当日販売分を用意
  • スイッチの「ニュース」「eショップ」機能を動画でチェック、海外向け紹介映像が公開 画像 スイッチの「ニュース」「eショップ」機能を動画でチェック、海外向け紹介映像が公開

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 延期していた『Fallout 76』PS4/XB1版向け最新パッチが配信開始

    延期していた『Fallout 76』PS4/XB1版向け最新パッチが配信開始

  2. Co-opアクション『Anthem』全てのアクティビティでマッチメイキング機能が利用可能!

    Co-opアクション『Anthem』全てのアクティビティでマッチメイキング機能が利用可能!

  3. 『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」が無料で楽しめる!トライアル1月18日より開催へ

    『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」が無料で楽しめる!トライアル1月18日より開催へ

  4. 【吉田輝和の絵日記】『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』『スーマリ3』至上主義者がハマった!

  5. 『フォートナイト』v7.20アップデート!パッチノート公開―スコープ付きリボルバーや期間限定「ワンショット」モードなど

  6. サバイバルACT『LEFT ALIVE』オープニング映像が公開!公式Twitterキャンペーンも開始

  7. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

  8. サーブ最新鋭機グリペンE登場!『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第8弾

  9. 鈴木咲&倉持由香らがFPSに挑む「みんなで『バトルフィールドV』」第4弾公開ー4人がコンクエストに挑む!

  10. 『ロケットリーグ』がPS4含む完全なクロスプラットフォームマルチプレイに対応

アクセスランキングをもっと見る

page top