IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

元『悪魔城ドラキュラ』シリーズのプロデューサー五十嵐孝司氏の新作『Bloodstained: Ritual of the Night』。同作のWii U版がキャンセルとなり、ニンテンドースイッチへと開発が移行することが発表されています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行
  • IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

元『悪魔城ドラキュラ』シリーズのプロデューサー五十嵐孝司氏の新作『Bloodstained: Ritual of the Night』。同作のWii U版がキャンセルとなり、ニンテンドースイッチへと開発が移行することが発表されています。

この変更について、五十嵐氏はKickstarterの投稿にて、「Kickstarter当初はWii Uが全盛でしたが、Nintendo Switchが発売されたことにより、当時と状況が大きく変わってまいりました。制作をするにあたりハードメーカーからのサポートもなかなか難しくなることもあり、Wii Uでの開発を断念し、Nintendo Switchの開発に変更することといたしました」と経緯を語っています。

なお、支援者向けの調査でWii U版を選択しているユーザーには自動的にスイッチ版が発送されます。他のプラットフォームに移行する場合は、もう一度支援者向けの調査で別のプラットフォームを選択して下さい、としています。また、Wii U版を目的としてクラウドファンディングを行ったユーザーのために、返金対応も行うとのことです。

日本向けの返金方法のアナウンスは行われていませんが、海外向けのアナウンスによれば、返金は、この発表以前に支援者向けのプラットフォーム調査でWii U版を選択した、28ドルから500ドルまでの支援者向けとなっています。PayPalでの返金を受け取れる環境にある場合、“Bloodstained Wii U refund.”という題名で、2017年4月20日までに指定のメールアドレスまでメールを送ることで返金が受けられるとのことです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 400タイトル以上が対象!PS Store「GAME WEEKセール」5月7日まで開催中―最大90%オフ

    400タイトル以上が対象!PS Store「GAME WEEKセール」5月7日まで開催中―最大90%オフ

  2. PS4『アズレン クロスウェーブ』新たに参戦キャラ14隻が判明!最新画像を掲載したギャラリーページも公開

    PS4『アズレン クロスウェーブ』新たに参戦キャラ14隻が判明!最新画像を掲載したギャラリーページも公開

  3. 『Apex Legends』開発スタッフが「ミラージュ」のバフに言及―レイス/ライフラインには軽いナーフが?

    『Apex Legends』開発スタッフが「ミラージュ」のバフに言及―レイス/ライフラインには軽いナーフが?

  4. 『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』最後のDLC「The Path Home」配信開始

  5. 『Anthem』新ストロングホールドと各種アクセスを改善するパッチ1.1.0配信―「天変地異」などの一部新要素は延期に

  6. 『ストリートファイターV』無料トライアル開始! 人気キャラ4人の試遊も可能に

  7. オープンワールドレーシング『ザ クルー2』4月25日午後4時より週末無料プレイ開催!―割引セールも

  8. 『キングダム ハーツIII』無料DLC「クリティカルモード」が配信開始ーシリーズ3作品対象のセールもGWに実施

  9. PS4向け限定生産版『Dead by Daylight サバイバーエディション』同梱内容が公開―開発元制作のサバイバーガイド、サントラなど

  10. 『SEKIRO』アップデートver1.03「火牛」調整内容に誤り―修正は後日配信予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top