五十嵐氏新作『Bloodstained』11月の近況報告!―DICOとモノビットが開発に参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

五十嵐氏新作『Bloodstained』11月の近況報告!―DICOとモノビットが開発に参加

9月に発売延期の発表とともに制作体制の見直しが伝えられていた五十嵐孝司氏の新作『Bloodstained: Ritual of the Night』ですが、新たに開発に加わるチームをKickstarterで報告しました。

ニュース ゲーム業界
五十嵐氏新作『Bloodstained』11月の近況報告!―DICOとモノビットが開発に参加
  • 五十嵐氏新作『Bloodstained』11月の近況報告!―DICOとモノビットが開発に参加
  • 五十嵐氏新作『Bloodstained』11月の近況報告!―DICOとモノビットが開発に参加

9月に発売延期の発表とともに制作体制の見直しが伝えられていた五十嵐孝司氏の新作『Bloodstained: Ritual of the Night』ですが、Kickstarterでの近況報告にてDICO株式会社および株式会社モノビットが新たに開発に加わることを明らかにしました。


ローカライゼーションとグローバル開発の長い歴史を持つDICOはメイン開発の最前線に、モノビットはゲームエンジンの開発経験を持つモノビットはプロジェクトの全ての技術面でのサポートを提供するとのこと。なお、DICOは本作の特設サイトオープンし、ファンへのメッセージを掲載しています。

    世界中のファンの方々へ
    この度はご縁があり、
    弊社が『Bloodstained:Ritual of the Night』の
    開発にご協力させて頂く運びとなりました。

    本作品のKickstarterが始まった時分には、

    DICOチームは一ファンとして
    ワクワクしながら傍観しておりましたが、

    いざ開発に携われることが決定すると、今度は
    異なる種類のワクワクを、スタッフ一同感じております。

    かの五十嵐孝司氏率いるArtPlay様とご一緒出来る
    光栄とプレッシャーを同時に感じながらも、

    全世界のファンの皆様、
    ひいては五十嵐ワールドを体感したことがない

    若い世代のゲームファンの方々にも
    ご満足頂ける最高の作品をお届け出来るよう、

    チーム一丸となってプロジェクトに取り組む所存です。

    五十嵐氏の価値観やテイストを
    Bloodstainedの世界にもれなく落とし込めるよう、

    関連各所の皆様と手を取り合い、200.6%のやる気と共に

    開発に取り組んでまいりますので、是非ご期待下さい!


Kickstarterキャンペーン開始時から大きな注目を集めていた『Bloodstained: Ritual of the Night』。本作はPC/Mac/Linux/PS4/Xbox One/Wii U/PS Vitaを対象に2018年前半のリリースが予定されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  2. 5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

    5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

  3. ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

    ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

  4. サターンの名作『パンツァードラグーン』がVRに!シリーズ三部作のエピソードを舞台とした『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』2020年発売

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』ついに4月2日に発売!【UPDATE】

  7. ロックスターが新型コロナ対策に『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』売上利益の5%を寄付すると発表

  8. 『Call of Duty: Modern Warfare 2 Remastered』がPS4で海外向けにリリースーアナウンストレイラーも公開!

  9. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  10. 対戦型FPS『Cosmic Warfere』AIプレイヤーが悪質行為を連発―開発者「我々は知らない。彼らが学習したようだ」【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top