コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調『無双☆スターズ』想定下回る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調『無双☆スターズ』想定下回る

ニュース 発表

コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調『無双☆スターズ』想定下回る
  • コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調『無双☆スターズ』想定下回る
コーエーテクモホールディングスは、公式サイトのIR情報を更新し、平成29年3月期の業績予想を下方修正しました。

4月3日付で修正された業績予想では、売上高/営業利益/経常利益いずれも下方修正。コーエーテクモによると、2月に国内外で発売した『仁王』は、発売から2週間で販売本数100万本を突破し、グローバル戦略における新規IPの立ち上げに成功したほか、スクウェア・エニックスと共同開発したモバイル向けゲーム『DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA』のセールスも好調に推移しているとのこと。

しかしながら『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』『進撃の巨人 死地からの脱出』の2タイトルがクオリティアップのため発売を来期に延期し、『拡張少女系トライナリー』『討鬼伝 モノノフ』『三國志レギオン』等のモバイル向けゲームの配信も今期末または来期へずれこみました。さらに3月末に発売された『無双☆スターズ』の販売が想定を下回り、売上高、営業利益の当初予想を下回る見込みだそうです。

ただし、営業外損益は有価証券売却益の増加により想定を上回る見通しのほか、当期純利益も当初予想を上回る見通し、と伝えています。なお、前年(平成28年3月期)の業績と比べると、今回の業績予想は売上高/営業利益/経常利益は下回っているものの、純利益は上回っているようです。
インサイド

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 54 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  7. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  8. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  9. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  10. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

アクセスランキングをもっと見る

page top