米プログラマーの特定ビザが移民政策の変更で無効になるおそれ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米プログラマーの特定ビザが移民政策の変更で無効になるおそれ

海外メディアGamasutraは、移民政策の変更によってアメリカの非移民プログラマーが使用する就労ビザ「H-1B」の資格が拒否されるおそれがある、と報じています。

ゲーム文化 カルチャー
米プログラマーの特定ビザが移民政策の変更で無効になるおそれ
  • 米プログラマーの特定ビザが移民政策の変更で無効になるおそれ
海外メディアGamasutraは、移民政策の変更によってアメリカの非移民プログラマーが使用する就労ビザ「H-1B」の資格が拒否されるおそれがある、と報じています。

同メディアによると、アメリカ移民局(US Citizen and Immigration Services)が発行した政策覚書により、プログラマーがH-1Bビザで米国で働くことが難しくなるおそれがあるとのこと。通常、H-1Bビザがあれば、プログラマーが高度な技術的役割を果たせる場合に限り、アメリカの企業は外国人労働者(非移民)を雇えます。

以前のガイドラインでは、プログラマーは専門職として認められていましたが、海外従業員を雇う企業は、そのプログラマーが専門的かつエントリーレベルを超えているという証拠を提示しなければなりません。とはいえ、必ず「H-1B」ビザが拒否されると決まったわけではないそうです。

なお、こちらでは、移民局が3月31日付で公開した覚書(英語)が確認できます。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ファンメイド大型Mod『Fallout 4: New Vegas』最新ゲームプレイトレイラー公開!

    ファンメイド大型Mod『Fallout 4: New Vegas』最新ゲームプレイトレイラー公開!

  2. フリューのRPG『CRYSTAR』主人公の3Dアバターモデルが期間限定販売

    フリューのRPG『CRYSTAR』主人公の3Dアバターモデルが期間限定販売

  3. 米大統領候補陣営、『ぶつ森』コンテンツでの選挙活動をさらに加速―国内では政治利用中止事例も

    米大統領候補陣営、『ぶつ森』コンテンツでの選挙活動をさらに加速―国内では政治利用中止事例も

  4. マイアミが舞台の『Fallout 4』大型Mod『Fallout Miami』制作状況を伝える映像が公開

  5. 『原神』ラッピング電車がニューヨークに登場

  6. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

  7. ニャンと驚き!ゲーム音楽で猫ちゃんがノリノリになるTwitterアカウントが登場

  8. 7月に発生していたPS3版『MGSV:TPP』核廃絶イベントの調査結果公表…「不当行為で発生」

  9. ファンメイド大型Mod『Fallout 4: New Vegas』最新映像!「なんて空気がうまいんだ!」

  10. セガ開発中止の『ゴールデンアックス』リメイク―本来は「質が悪く、バグがあり、過去の遺物」ではない、当時スタッフ抗議受け表記削除へ

アクセスランキングをもっと見る

page top