米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】

Googleは米国在住のティーンエイジャーが「カッコいいと思うブランド」を調査し、XboxやPlayStation、他ネットサービスなどを始めとした海外ブランドの人気度を報告しました。

ニュース ゲーム業界
米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】
  • 米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】
  • 米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】

Googleは、米国在住のティーンエイジャーが「カッコいいと思うブランド」を調査し、XboxPlayStation、他ネットサービスなどを始めとした海外ブランドの人気度を報告しました。

Googleが報告する「It's Lit」内ランキングページによれば、13歳から17歳の子ども達にとって「Xbox」は世界で4番目にクールなブランドだったとのこと。「PlayStation」は7位にランクし、トップには「YouTube」、それを追う形で「Netflix」「Google」が選ばれていたと伝えられています。18歳から24歳の調査ではマトリクス形式で報告されており、「PlayStation」「Xbox」「Wii」ブランドが高い注目度を誇っていると確認できます。

また、Googleの調査では、ティーンエイジャーから人気の高いゲームとして『ゼルダの伝説』『Call of Duty: Black Ops』『Grand Theft Auto』『ポケットモンスター』『マインクラフト』『Counter-Strike; Global Offensive』が挙げられています。なお、今回の調査対象は米国在住のティーンエイジャーと「ジェネレーションY(1980年代から2000年代初頭産まれ)」とされています。

UPDATE: 誤解を招く記事タイトルとなっていたため、訂正致しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

    PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  2. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

    PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  3. 大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

    大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

  4. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

  5. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  6. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  7. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  8. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  10. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

アクセスランキングをもっと見る

page top