米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】

Googleは米国在住のティーンエイジャーが「カッコいいと思うブランド」を調査し、XboxやPlayStation、他ネットサービスなどを始めとした海外ブランドの人気度を報告しました。

ニュース ゲーム業界
米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】
  • 米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】
  • 米中高生がクールだと思うゲームブランドは?Googleによるティーン関心度調査報告【UPDATE】

Googleは、米国在住のティーンエイジャーが「カッコいいと思うブランド」を調査し、XboxPlayStation、他ネットサービスなどを始めとした海外ブランドの人気度を報告しました。

Googleが報告する「It's Lit」内ランキングページによれば、13歳から17歳の子ども達にとって「Xbox」は世界で4番目にクールなブランドだったとのこと。「PlayStation」は7位にランクし、トップには「YouTube」、それを追う形で「Netflix」「Google」が選ばれていたと伝えられています。18歳から24歳の調査ではマトリクス形式で報告されており、「PlayStation」「Xbox」「Wii」ブランドが高い注目度を誇っていると確認できます。

また、Googleの調査では、ティーンエイジャーから人気の高いゲームとして『ゼルダの伝説』『Call of Duty: Black Ops』『Grand Theft Auto』『ポケットモンスター』『マインクラフト』『Counter-Strike; Global Offensive』が挙げられています。なお、今回の調査対象は米国在住のティーンエイジャーと「ジェネレーションY(1980年代から2000年代初頭産まれ)」とされています。

UPDATE: 誤解を招く記事タイトルとなっていたため、訂正致しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. リズムゲーム『Avicii Invector』発表―EDMアーティストAviciiの25の楽曲を収録

    リズムゲーム『Avicii Invector』発表―EDMアーティストAviciiの25の楽曲を収録

  2. 『シティーズ:スカイライン』でまちづくり―愛知県高浜市が未来の姿を創造するコンテストを実施!

    『シティーズ:スカイライン』でまちづくり―愛知県高浜市が未来の姿を創造するコンテストを実施!

  3. サイバーノワール探偵ADV『Chinatown Detective Agency』発表! 元インターポールの私立探偵描く

    サイバーノワール探偵ADV『Chinatown Detective Agency』発表! 元インターポールの私立探偵描く

  4. 『ポスタル』シリーズ最新作『POSTAL 4: No Regerts』発表&早期アクセス開始! 真の続編が遂に登場

  5. 『STEINS;GATE』本日15日で10周年!志倉千代丸氏や声優の宮野真守さんを始め、関係者からの記念コメントが多数到着

  6. 『Dead Space』のアイザックがゴルフやスケボーに参戦した理由が明らかに! 元開発者が舞台裏語る

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『ソウルキャリバーVI』追加キャラ「カサンドラ」「覇王丸」参戦決定―シーズンパス2の告知も

  10. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

アクセスランキングをもっと見る

page top