ニンテンドースイッチ発売初月は全世界240万台販売か―海外リサーチ企業調べ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドースイッチ発売初月は全世界240万台販売か―海外リサーチ企業調べ

家庭用ゲーム Nintendo Switch

ニンテンドースイッチ発売初月は全世界240万台販売か―海外リサーチ企業調べ
  • ニンテンドースイッチ発売初月は全世界240万台販売か―海外リサーチ企業調べ
複数の海外メディアが報じる所によれば、海外リサーチ企業のSuperDataは、任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が、2017年3月度に全世界で240万台を販売したという予測を発表しています。

2017年3月末までのニンテンドースイッチの出荷台数は200万台を目標にされており、発表された販売予測が正しいものであるならば、出荷台数、販売台数ともに大きく目標を超えるものとなっています。また、このニュースを報じる海外メディアのひとつVentureBeatによれば、SuperDataは、ニンテンドースイッチの2017年度の販売台数予想を500万台から720万台へと引き上げているとのことです。

なお、ニンテンドースイッチの販売台数については、先日、複数の海外メディアより、2017年3月度において米国で90万6,000台超を販売したと報じられていました
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 90年代の青春が蘇る…「スーファミ風ニンテンドースイッチ」を海外ゲーマーが制作

    90年代の青春が蘇る…「スーファミ風ニンテンドースイッチ」を海外ゲーマーが制作

  2. 【特集】『PUBG』の起源と、目指す先―BlueholeのChanghan Kim氏インタビュー

    【特集】『PUBG』の起源と、目指す先―BlueholeのChanghan Kim氏インタビュー

  3. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

    『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  4. 『ドラゴンボール ファイターズ』に「トランクス」が参戦決定!

  5. 『モンスターハンター:ワールド』オンラインプレイに必要な課金は? 水中狩猟はあるの? 公開生放送のQ&Aを紹介

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  7. PS4『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェアリマスタード』国内発売日決定!【UPDATE】

  8. 『.hack//G.U.』がHDリマスター化! PS4/PC『.hack//G.U. Last Recode』ティザーPV&公式サイトを公開

  9. ゲオ、「PS VR」ゲームソフト&周辺機器の購入ランキングを公開 ─ 人気No.1は『Farpoint』

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

page top