「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル

日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、インディーゲームの祭典『A 5th of BitSummit』公式サイトにて、スポンサー、メディアパートナーに加えて、ステージ情報の一部を発表しました。

ニュース 発表
「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
  • 「A 5th of BitSummit」ゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアル
日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、インディーゲームの祭典「A 5th of BitSummit」公式サイトにて、スポンサー、メディアパートナーに加えて、ステージ情報の一部を発表しました。

5月20日、21日に京都市勧業館「みやこめっせ」にて行われる「A 5th of BitSummit」のスポンサーはTwitch、任天堂、PlayStation、ID@Xboxを始め、インディゲームと所縁のあるKickstarter、Devolver Digital、Oculusが名を連ねています。Game*Sparkも参加しているメディアパートナーなどについては、公式サイトより確認ください。

さらに、本イベントのステージには、ゲームフリーク開発者や、初代PSの爆弾解除ゲーム『鈴木爆発』で知られる四井浩一氏などが登壇予定となっています。
    第一弾!ステージ登壇者のお知らせ!
    二木幸生(ふたつぎゆきお)


    取締役/福岡スタジオ責任者
    1969年生まれ、兵庫県神戸市出身。1992年(株)セガエンタープライゼス(現セガゲームス)入社以後、SCEやマイクロソフトでキャリアを積む。2007年グランディング株式会社創業、2012年に福岡スタジオ設立。セガサターン、PS2、Xbox、Xbox360、XboxOne、Wii、DS、3DS、スマートフォン用タイトルと幅広くゲームの開発/運営を経験。代表作『パンツァードラグーンシリーズ』『ファントムダスト』『クリムゾンドラゴン』など

    四井浩一(よつい こういち)


    企画
    デビュー作『ストライダー飛竜』、代表作『鈴木爆発』
    没企画_蚊を叩くゲーム。右ステックを激しく回すと無茶をし左ステックを回すと安全運転するカーアクション。匂いアイテムで人心を翻弄するアドベンチャー。4次元アクションチェスなど。

    安藤武博(あんどう たけひろ)


    1975年11月27日生。ゲームDJ・ゲームプロデューサー。1998年4月株式会社エニックス(現スクウェア・エニックス)入社。2015年7月株式会社シシララ設立。『鈴木爆発』(PS)『ヘビーメタルサンダー(PS2)』などの家庭用ゲームのほか『ケイオスリングス』シリーズ(iPhone/Android)『拡散性ミリオンアーサー』(iPhone/Android )などのスマートフォンゲーム、『実在性ミリオンアーサー』(TV番組)など、幅広い作品を手掛ける。最新作は『コスモスリングス』(AppleWatch)『ブレイジングオデッセイ』(iPhone/Android )

    尾上将之(おのうえ まさゆき)


    ディレクター
    2010年にゲームフリークへ入社。ポケットモンスターシリーズや、『TEMBO THEBADASS ELEPHANT』の開発に携わり、『GIGA WRECKER』では初めてディレクターを勤めた。

    伊藤博人(いとう ひろと)


    プランナー
    2010年にゲームフリークへ入社。ポケットモンスターシリーズや、『TEMBO THEBADASS ELEPHANT』の開発に携わり、『GIGA WRECKER』ではコンセプト決めや、ゲームデザインまで幅広くプランニングを担当した。

    小川一美(おがわ ひとみ)


    デザイナー
    2016年にゲームフリークへ入社。入社後初のプロジェクトが『GIGA WRECKER』となり、エフェクトの作成から始まり、デザインの方向性決めや演出なども担当した。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『CONTROL』PC版のEpic Gamesストア時限専売契約金は約11億円―505親会社決算資料から明らかに

    『CONTROL』PC版のEpic Gamesストア時限専売契約金は約11億円―505親会社決算資料から明らかに

  2. 『サイバーパンク2077』の日本語版画面表示が確認できるスクリーンショットが公開

    『サイバーパンク2077』の日本語版画面表示が確認できるスクリーンショットが公開

  3. 『ライザのアトリエ』3回にわたる無料アップデート配信決定!10月10日の第1弾で「フォトモード」追加

    『ライザのアトリエ』3回にわたる無料アップデート配信決定!10月10日の第1弾で「フォトモード」追加

  4. 『フォートナイト』が「バットマン」とコラボ!詳細は9月21日公開の動画で

  5. 終末ロードトリップ『Overland』リリース!『Night in the Woods』パブリッシャーの新作サバイバル

  6. 英「Golden Joystick Awards 2019」各部門のベストを選ぶ投票受付を開始―今年は「Expansion」「Hardware」部門も

  7. 『CODE VEIN』無料体験版アップデート!高難易度&マルチプレイ追加、製品版へのキャラクターメイキング引継ぎも

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. Netflixオリジナル「ナルコス」原作のターンベースストラテジー『Narcos: Rise of the Cartels』発表!

  10. 外骨格アクション『The Surge 2』ローンチトレイラー公開!発売目前のゲームの魅力たっぷり

アクセスランキングをもっと見る

page top