BioWare史上最大規模の新規IP、2018年春以降にリリース延期 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWare史上最大規模の新規IP、2018年春以降にリリース延期

ニュース ゲーム業界

BioWare史上最大規模の新規IP、2018年春以降にリリース延期
  • BioWare史上最大規模の新規IP、2018年春以降にリリース延期
エレクトロニック・アーツのCEOであるAndrew Wilson氏は収支報告を通し、BioWare開発の新規IPのリリースを延期したことを発表しました。

複数の海外メディアが伝えるところによれば、BioWareによる新規IPは当初予定されていた2018年3月末から延期され、2018年4月~2019年3月(同社会計年度2019)にリリースされる見込み。Wilson氏はこの発売延期が同スタジオ新作の『Mass Effect: Andromeda』を巡る物議と無関係であることを主張し、チームに対して更なる開発期間を設けるための決断である旨を、収支報告の中で述べました。

現段階でBioWareによる新規IPにまつわる情報は明かされておらず、過去には『Destiny』や『ディビジョン』を参照したコメントが海外ジャーナリストが寄せられ、『Mass Effect: Andromeda』を超える大規模なプロジェクトになる可能性が噂として浮上していました。また、Wilson氏は今後数ヶ月のうちに発表の可能性があると示唆。「EA PLAY」を始めとしたElectronic Arts参加イベントの注目度は今後さらに高くなるものと考えられます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  2. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  3. 米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

    米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

  4. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  5. 硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

  6. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  9. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  10. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

アクセスランキングをもっと見る

page top