“俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始

ゲーム文化 ホビー・グッズ

“俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始
  • “俺ちゃん”がfigma化!武器など多様な付属品がついた「figma デッドプール」予約開始

グッドスマイルカンパニーは、フィギュア「figma デッドプール」および「figma デッドプール DX ver.」の予約受付を開始しています。

これらフィギュアは、アメコミや映画として展開しているスーパーヒーロー「デッドプール」を、可動フィギュア「figma」シリーズとして立体化した商品です。


本商品は、figmaオリジナル関節パーツでさまざまな動きを表現することが可能。表情は「キメ顔」「睨み顔」「にっこり顔」が用意されており、付属品としては「刀」「ナイフ」、そして2種類の「ハンドガン」が同梱されています。他にも「ハート手」「サムズアップ手」「指差し手」「アロハ手」などの手首パーツが付属します。


DX ver.では上記の内容に加え、チミチャンガ食事シーンを再現するための「マスク半脱ぎ頭部」、そして「チミチャンガ」が同梱。さらに「ハート柄パンツ下半身」「釵」(×2)「ライフル」(×2)も用意されています。


「figma デッドプール」は2017年11月発売予定。価格は通常版が7,222円(税別)で、DX ver.が8,333円(税別)です。

■「figma デッドプール」商品詳細
・商品名:figma デッドプール (ふぃぐま でっどぷーる)
・作品名:デッドプール
・メーカー:グッドスマイルカンパニー
・カテゴリー:figma
・価格:7,222円 +税
・発売時期:2017/11
・仕様:ABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約160mm
・原型制作:マックスファクトリー(湯淺浩・八木篤史)
・制作協力:浅井真紀
・企画制作:マックスファクトリー
・発売元、販売元:グッドスマイルカンパニー

■「figma デッドプール DX ver.」商品詳細
・商品名:figma デッドプール DX ver. (ふぃぐま でっどぷーる でらっくす ver.)
・作品名:デッドプール
・メーカー:グッドスマイルカンパニー
・カテゴリー:figma
・価格:8,333円 +税
・発売時期:2017/11
・仕様:ABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約160mm
・原型制作:マックスファクトリー(湯淺浩・八木篤史)
・制作協力:浅井真紀
・企画制作:マックスファクトリー
・発売元。販売元:グッドスマイルカンパニー

※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合があります。
※商品の塗装は彩色工程が手作業になるため、商品個々に多少の差異があります。予めご了承ください。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合があります。予めご了承ください。

(C) 2017 MARVEL
インサイド

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『S.T.A.L.K.E.R.』大型Mod「MISERY」最新版が公開!―日本語表示にも対応

    『S.T.A.L.K.E.R.』大型Mod「MISERY」最新版が公開!―日本語表示にも対応

  2. 【TGS2017】150枚大放出!素敵なコンパニオンさんの写真はいかが? Part2

    【TGS2017】150枚大放出!素敵なコンパニオンさんの写真はいかが? Part2

  3. 【TGS02017】生みの親も登壇『PUBG』DMMステージ!DeToNator&倉持由香はドン勝できるか

    【TGS02017】生みの親も登壇『PUBG』DMMステージ!DeToNator&倉持由香はドン勝できるか

  4. 「ニンテンドースイッチ」本体になりきるコスプレ映像…モニターも動く!?

  5. 【TGS2017】タチャンカダンスで会場湧く!『レインボーシックス シージ』日中国際親善試合レポ&ミニインタビュー

  6. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  7. 【TGS2017】巨大なVR体験スペースや『Total War: ARENA』が前面に!ウォーゲーミングジャパンブースレポ

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  10. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

アクセスランキングをもっと見る

page top