『Bloodborne』狩人スタチュー登場!ゲームさながらの臨場感 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bloodborne』狩人スタチュー登場!ゲームさながらの臨場感

ゲーム文化 ホビー・グッズ

『Bloodborne』狩人スタチュー登場!ゲームさながらの臨場感
  • 『Bloodborne』狩人スタチュー登場!ゲームさながらの臨場感
  • 『Bloodborne』狩人スタチュー登場!ゲームさながらの臨場感
  • 『Bloodborne』狩人スタチュー登場!ゲームさながらの臨場感

高品質なキャラクターフィギュアなどを販売するプライム1スタジオより、アルティメットプレミアムマスターラインシリーズ第2弾『Bloodborne』「狩人(ハンター)」の1/4スタチューが登場しました。

ゲーム本編から飛び出してきたかのような臨場感を見せる本商品は、全高約82cm/全幅約49cm/奥行約54cmというビッグサイズ。獣の病に侵された「獣狩りの群衆」と死闘を繰り広げる「狩人」の姿が確認できます。右腕は「ノコギリ鉈」から「獣狩りの斧」に、そして背景の柱の頂部(街燈)の差替えれば、印象を変えた様々なスタイルでディスプレイが可能です。


また、呪われた街「ヤーナム」をイメージしたベースには、「狩人」が倒したであろう「獣狩りの群衆」の一人が横たわっています。一部別素材が使用されているものの、ポリストーン製となっており、世界限定2000体とのこと。

プライム1スタジオ上位カテゴリ、アルティメットプレミアムマスターラインの『Bloodborne』「狩人(ハンター) 1/4 スタチュー」は2018年5~7月の間に発売予定。豆魚雷での価格は84,460円(税込)で送料無料(参考価格93,852円)です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

    ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

  2. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

    高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

    『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  4. えっ、もう!?『Red Dead Redemption 2』が発売前に米Amazonで売り切れる

  5. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  6. 和風『Hotline Miami』な2D侍ACT『The Path To Die』―封建日本を舞台に描く

  7. BitSummit会場でスーパーホットなアイツを追跡してみた

  8. BS放送された『ハースストーン』番組が全編公開―冬季選手権に密着

  9. ハリウッド映画版『バイオハザード』リブート計画が始動―海外報道

  10. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

アクセスランキングをもっと見る

page top