Take-Twoが宇宙開発シム『Kerbal Space Program』を買収―「新たな長期的フランチャイズに」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Take-Twoが宇宙開発シム『Kerbal Space Program』を買収―「新たな長期的フランチャイズに」

2K GamesやRockstar Gamesの親会社として知られるTake-Two Interactive Softwareは、インディーデベロッパーSquadが開発した宇宙開発シミュレーションゲーム『Kerbal Space Program』の買収を発表しました。

ニュース ゲーム業界
Take-Twoが宇宙開発シム『Kerbal Space Program』を買収―「新たな長期的フランチャイズに」
  • Take-Twoが宇宙開発シム『Kerbal Space Program』を買収―「新たな長期的フランチャイズに」
  • Take-Twoが宇宙開発シム『Kerbal Space Program』を買収―「新たな長期的フランチャイズに」

2K GamesやRockstar Gamesの親会社として知られるTake-Two Interactive Softwareは、インディーデベロッパーSquadが開発した宇宙開発シミュレーションゲーム『Kerbal Space Program』の買収を発表しました。


Take-Twoのシニア・バイス・プレジデントMichael Worosz氏は「私たちは発売以来Kerbal Space Programに感銘を受けており、その情熱的なコミュニティを引き続きサポートしながら、ユニークな経験を積み重ねていくことを約束します。Kerbal Space Programは独立した開発環境での機会を探求し続けるとともに、Take-Twoのポートフォリオに愛されているIPを追加する、新しい長期的フランチャイズと考えています」と語っています。

開発チーム

Squadは今後も『Kerbal Space Program』の開発とサポートを継続的に行い、年内にも拡張「Making History Expansion」の配信を予定しているとのこと。また、同社は今回の買収がコミュニティに大きな変化を起こすことはなく、Take-Twoの豊富な経験を開発に活かすことができると伝えています。そして「このコラボレーションがKSPをどのように前進させるかが楽しみです」と述べています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 宇宙RPGシリーズ最新作『Starpoint Gemini 3』発表!日本語対応で2019年リリース予定

    宇宙RPGシリーズ最新作『Starpoint Gemini 3』発表!日本語対応で2019年リリース予定

  2. 空中浮遊都市建設ストラテジー『Airborne Kingdom』発表!―砂漠の上で幻想的な旅へ

    空中浮遊都市建設ストラテジー『Airborne Kingdom』発表!―砂漠の上で幻想的な旅へ

  3. EA元副社長が新スタジオを設立―基本無料の新作Co-opアクションを開発中

    EA元副社長が新スタジオを設立―基本無料の新作Co-opアクションを開発中

  4. 『Apex Legends』新武器「ハボックライフル」が登場!付けるアタッチメントで性質が変化するエネルギーライフル

  5. コンソール版『OVERKILL's The Walking Dead』海外発売元がキャンセルの噂を否定

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む

  8. PS4版『DELTARUNE Chapter 1』2月28日に無料配信―『UNDERTALE』Tody Fox氏が贈る新作

  9. 『Apex Legends』新武器が明日追加!「Twitch Prime」会員はApexパック5個と限定スキンも獲得可能

  10. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top