最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!

ニュース 発表

最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!

EAの人気シリーズ最新作『Need for Speed Payback』が国内外向けに正式発表されました。対象機種はPS4/Xbox One/PC(Origin)となっており、発売は2017年11月10日です。国内向けトレイラー説明文では、店頭発売日が11月10日と表記されていますが、国内公式サイトによれば、本作の発売日は「日本では日時が異なる場合があります」とのことです。


Ghost Gamesが開発を担当しており、キャンペーンモードでは3人のキャラクター「Tyler, the Racer」「Mac, the Showman」「Jess, the Wheelman」を操作。架空の街「フォーチュンバレー」の裏社会を舞台に、街のカジノや犯罪、警察を牛耳る悪の巨大組織、ハウスへの復讐を遂げるため、仲間のクルーと再結集を果たす、というストーリーになっています。



    デラックスエディション収録コンテンツ
  • 最大3日間の先行アクセス
  • Story Mission Pack
  • Deluxe Edition限定ナイトロ炎色(5種類のマシンで使用可能)
  • Deluxe Edition限定ナンバープレート
  • Deluxe Edition限定ランキングアイコン
  • シップメント5種
  • REP 5%アップボーナス
  • ゲーム内の買い物が10%割引
  • Platinum Car Pack収録車種:
    ―Chevrolet Camaro SS 1967
    ―Dodge Charger R/T 1969
    ―Ford F-150 Raptor 2016
    ―Nissan 350Z 2008
    ―Volkswagen Golf GTI Clubsport 2016
  • 限定プラチナブルータイヤスモーク

また、本作には5つのマシンクラス(バトル、ドリフト、オフロード、ドラッグ、ランナー)が用意されており、無限にチューニングを繰り返して性能を向上し、バトル、ミッション、チャレンジの戦いで形勢逆転を狙えます。 ゲーム内で見つけられる放置車両により、理想のマシンを少しずつ完成させていく要素が収録されているようです。


Originのストアページによると、「Platinum Car Pack」は、予約特典となっているため、通常版でも受け取れます。また、EA AccessおよびOrigin Accessユーザーは、11月2日より最大10時間まで本作をトライアルプレイ可能です。

※本文の発売日に関する記述に一部追記しました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 39 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

    『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  7. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  10. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

アクセスランキングをもっと見る

page top