最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!

ニュース 発表

最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!
  • 最新作『Need for Speed Payback』遂に正式発表!

EAの人気シリーズ最新作『Need for Speed Payback』が国内外向けに正式発表されました。対象機種はPS4/Xbox One/PC(Origin)となっており、発売は2017年11月10日です。国内向けトレイラー説明文では、店頭発売日が11月10日と表記されていますが、国内公式サイトによれば、本作の発売日は「日本では日時が異なる場合があります」とのことです。


Ghost Gamesが開発を担当しており、キャンペーンモードでは3人のキャラクター「Tyler, the Racer」「Mac, the Showman」「Jess, the Wheelman」を操作。架空の街「フォーチュンバレー」の裏社会を舞台に、街のカジノや犯罪、警察を牛耳る悪の巨大組織、ハウスへの復讐を遂げるため、仲間のクルーと再結集を果たす、というストーリーになっています。



    デラックスエディション収録コンテンツ
  • 最大3日間の先行アクセス
  • Story Mission Pack
  • Deluxe Edition限定ナイトロ炎色(5種類のマシンで使用可能)
  • Deluxe Edition限定ナンバープレート
  • Deluxe Edition限定ランキングアイコン
  • シップメント5種
  • REP 5%アップボーナス
  • ゲーム内の買い物が10%割引
  • Platinum Car Pack収録車種:
    ―Chevrolet Camaro SS 1967
    ―Dodge Charger R/T 1969
    ―Ford F-150 Raptor 2016
    ―Nissan 350Z 2008
    ―Volkswagen Golf GTI Clubsport 2016
  • 限定プラチナブルータイヤスモーク

また、本作には5つのマシンクラス(バトル、ドリフト、オフロード、ドラッグ、ランナー)が用意されており、無限にチューニングを繰り返して性能を向上し、バトル、ミッション、チャレンジの戦いで形勢逆転を狙えます。 ゲーム内で見つけられる放置車両により、理想のマシンを少しずつ完成させていく要素が収録されているようです。


Originのストアページによると、「Platinum Car Pack」は、予約特典となっているため、通常版でも受け取れます。また、EA AccessおよびOrigin Accessユーザーは、11月2日より最大10時間まで本作をトライアルプレイ可能です。

※本文の発売日に関する記述に一部追記しました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 39 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

    米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

  2. 『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

    『ハースストーン』ディレクターBen Brode氏がBlizzardを退社、独立へ

  3. モバイル向け『パズルファイター』のサービスが7月に終了―今後は『デッドライジング』フランチャイズに注力

    モバイル向け『パズルファイター』のサービスが7月に終了―今後は『デッドライジング』フランチャイズに注力

  4. 「いま仙台が面白い!」地場企業のキーマン5人が語らう“地方にゲーム業界が芽吹く瞬間”

  5. 米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

  6. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  7. コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か

  8. スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

  9. オランダ賭博当局、複数タイトルに“ルートボックス”の是正命令―運依存/換金可能なアイテム提供を問題視

  10. 『フォートナイト バトルロイヤル』に50対50が復活!ライトマシンガンも実装される最新パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

page top