世界での活躍を目指せ!「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界での活躍を目指せ!「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催が発表

Blizzard Entertainmentは、『オーバーウォッチ』のアマチュアプレイヤーが参加できる、新たなオープントーナメント「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催を発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
世界での活躍を目指せ!「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催が発表
  • 世界での活躍を目指せ!「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催が発表
  • 世界での活躍を目指せ!「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催が発表
  • 世界での活躍を目指せ!「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催が発表

Blizzard Entertainmentは、『オーバーウォッチ』のアマチュアプレイヤーが参加できる、新たなオープントーナメント「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の開催を発表しました。

    世界で戦うヒーローへの道はここから
    ライバル・プレイでマスターランクになったら、チームを作ってオーバーウォッチ・オープン・ディビジョンで戦おう!このプログラムの目的は高いスキルを持つプレイヤー達を結び付け、世界で活躍する機会を提供することです。

  • ステップ1 - クイック・プレイでスキルを磨く
    メイン・メニューからクイック・プレイを選んで、トレーニングを始めよう!タンク、サポート、オフェンス、ディフェンス、自分の好きな役割とヒーローを見つけて、レベルアップしよう。合わせて一緒にプレイするフレンドも見つけよう。
  • ステップ2 - ライバル・プレイを始める
    レベル25まで成長すると、ライバル・プレイがアンロックされる。スキル認定マッチを10戦行えば、強さに応じてキミのランクが決定する。そこからが世界中のライバルたちとの闘いの始まりだ。マップの特性や各キャラの攻略法を学ぼう。でも、一番のキーポイントは、チームワーク!少しずつ学びながら、スキル・レートを上げていこう。
  • ステップ3 - オープン・ディビジョンに参加
    ライバル・プレイでスキル・レートが3500以上になると、次のシーズンでのオープン・ディビジョンへの参加が認められます!(※2017年6月現在、Windows版のプレイヤーのみ対象です)


前シーズン(2月28日~5月28日)のライバルプレイでマスターランクに到達したプレイヤーが対象の「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」最初のシーズンは今夏開催。公式戦を完了したチームのプレイヤーは、10ドル分のBlizzardバランスを獲得可能。また、プレーオフまでたどり着いたプレイヤーにはさらに多くのものが用意されているそうです。


「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」最初のシーズンは7月3日より開始予定。将来的には「オーバーウォッチ・オープン・ディビジョン」の勝者は、選手育成のための公式デベロップメント・リーグ「Overwatch Contenders」への参加の機会が与えられるとのことです。なお、今シーズンの対象地域はオーストラリア・ニュージーランド/ブラジル/ラテンアメリカ/北米/東南アジア、東ヨーロッパ、西ヨーロッパで、残念ながら日本は含まれていません(将来のシーズンでさらなる地域の追加を計画)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

    PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  2. デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

    デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

  3. 派手過ぎないデザインが嬉しい「プレステキャリーケース」が新登場!キャスターホイールにまでPSロゴが印刷された、こだわりの一品

    派手過ぎないデザインが嬉しい「プレステキャリーケース」が新登場!キャスターホイールにまでPSロゴが印刷された、こだわりの一品

  4. Insomniac Gamesのクレイグ・グッドマン氏が逝去―『ラチェット&クランク』、『Marvel's Spider-Man』

  5. 雄大な自然の中でキノコを収穫する『Morels: The Hunt』が配信開始! 動物の写真撮影も可能

  6. 毎年恒例の祭典「PlayStation Awards 2019」12月3日開催!ユーザーズチョイス賞の投票受け付けスタート

  7. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  8. 「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. Tシャツや弾丸USBがあたる『ゴーストリコン ブレイクポイント』「ゴースト流肝試し」キャンペーンが開催

アクセスランキングをもっと見る

page top