スクエニから離れたIo-Interactiveは独立スタジオに―『Hitman』IPのすべての権利を保持 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニから離れたIo-Interactiveは独立スタジオに―『Hitman』IPのすべての権利を保持

先日、親会社であったスクウェア・エニックスから離れることが伝えられていたデベロッパーIo-Interactiveですが、今後は独立スタジオとして再スタートすることが公式サイトにて発表されました。

ニュース ゲーム業界
スクエニから離れたIo-Interactiveは独立スタジオに―『Hitman』IPのすべての権利を保持
  • スクエニから離れたIo-Interactiveは独立スタジオに―『Hitman』IPのすべての権利を保持

先日、親会社であったスクウェア・エニックスから離れることが伝えられていたデベロッパーIo-Interactiveですが、今後は独立スタジオとして再スタートすることが公式サイトにて発表されました。

公式ブログではスクウェア・エニックスとの交渉が成功裏に終わり、経営陣買収の合意が結ばれたことを伝えるとともに、ステルスアクションシリーズ『Hitman』のIPに対するすべての権利を保持することが明らかにされています。

    「これはIOIにとって分岐点となる瞬間です。現時点で私たちはスタジオおよび『Hitman』IPの方向性に対する完全なコントロールを持っています。そして、将来の協力者やパートナーと力を合わせてスタジオを強化し、コミュニティーにとって可能な限り最高のゲームが制作できるよう、機会をもたらしています」―Hakan Abrak, Io-Interactive CEO

これまで関わってきたプレイヤー、コミュニティー、メディア、そして8年間を共に過ごしたスクウェア・エニックスに感謝を述べ、情熱的で才能あるチームとルーツに戻ると宣言するIo-Interactive。さらなる詳細や計画については次週報告されるとのことです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  3. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  7. 『バイオハザード RE:2』雨の中で佇むクレアとレオンの新キービジュアルー数量限定リバーシブルパッケージも

  8. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top