スクエニ、『Hitman』『ケイン&リンチ』開発元IO Interactiveから撤退方針 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ、『Hitman』『ケイン&リンチ』開発元IO Interactiveから撤退方針

スクウェア・エニックスは、5月11日付で公開した平成29年3月期連結決算にて、同社完全子会社のデベロッパーIO Interactiveの事業から撤退すると発表しました。

ニュース ゲーム業界
スクエニ、『Hitman』『ケイン&リンチ』開発元IO Interactiveから撤退方針
  • スクエニ、『Hitman』『ケイン&リンチ』開発元IO Interactiveから撤退方針
スクウェア・エニックスは、5月11日付で公開した平成29年3月期連結決算にて、同社完全子会社のデベロッパーIO Interactiveの事業から撤退すると発表しました。

IO Interactiveは、デンマークに拠点を構えるデベロッパーで『Hitman』および『ケイン&リンチ』シリーズで知られています。スクウェア・エニックスは、開発体制強化のため、資源の集中を進めており、その中で事業撤退の方針を決定。主に同事業にかかわるコンテンツ制作勘定の処分、無形資産の減損損失等として48億9,800万円を特別損失として計上したとのこと。

なお、スクウェア・エニックスは、この決定に基づき、対象会社への出資を確保すべく複数の投資家候補と交渉中。交渉が整うかどうかは現時点では不明ですが、当社株主、対象会社及びゲーム産業にとって最良の選択肢であるとしています。

なお、IO Interactive開発のPS4/Xbox One/PC向けシリーズ最新作『ヒットマン』は、これまで通り2017年の発売を予定しているとのこと。詳しい発売日は、今後発表されます。

※UPDATE:発表に沿って記事の一部を訂正致しました。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  2. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

    タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  8. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  9. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

  10. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

アクセスランキングをもっと見る

1
page top